日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

鍵を忘れた!

 火曜日の稽古です。

 いつも通りに道場へ行くと、駐車場に車がたくさん止まっています。
 いつもなら道場の窓は全開で、子供たちが中で遊んだりしているはずですが......?

 保護者の方が「管理人さん、鍵、持ってきましたか?」
 最近は直前に行くことが多いので、鍵は持って来てないんです。

 道場が入っている建物を管理している会社も既に不在になっていて、鍵を借りることができません。
 保護者の方が「取りに行ってきます!」と仰っていただきました。

 そこへ先生が到着。
 先生も鍵は持っていないので、鍵が到着するまでの間に子供たち相手にゼスチャーゲームみたいなことをして遊んでいました。

 さて、鍵も到着して稽古開始です。
 道場の中は昼間の熱気がそのままにサウナです。

 基本が済むと形の稽古へ。

 平安初段を挙動ごとに分けながら進んでいきます。
 毎度のことながら、管理人は転回してからの手刀受けが大の苦手。
 やっぱり昨夜もここでダメ出しでした。

 合格者の2人が演武した後に、管理人他の3名が演武して合格者は計5名に。
 挙動ごとに分けた5グループをそれぞれ指導しました。

 管理人は最初の挙動のグループの指導を担当しました。
 まだ胴衣も着ていない新人さんたちですが、立ち方を中心に5挙動をできるようにしました。

 それから少し組手の稽古です。
 参段の男性も途中から参加していたのですが、組手は管理人とやることなく終了です。
 ちょっと物足りなかっただろうね。

 稽古が締まるときに全員が正座をしますが、序列ごとに列が変わります。
 1列目が色帯。
 2列目が初段。
 3列目が弐段以上です。

 日曜日の昇段審査会で合格した者が並んだら、大分多くなりました。
 なんだか楽しい。

 前半が終わって少し休憩に。
 あまり暑いので水分補給も先生の指示でOK。

 後半は「鉄騎初段」

 この形は女の子には力強さを出すのが厳しい形です。
 でも、男の子の方がその辺りが良くなかったね。
 暑さも手伝って、あまり良い形になっていなかった者が多かったかな。

 前半の稽古が締まった後に保護者の方とお話をしたら、「わたしもやりたい」とのこと。
 嬉しいですね。
 空手を始めるのにタイミングはありません。
 「やりたい!」って思った時が始める時です。
 子供の問題や家事の問題もありますが、いつか一緒にやりましょうね!!
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/985-24e0b621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad