日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

今夜は

 今夜は涼しい風の吹く夜です。
 こんな夜なら道場での稽古もさぞ気持ちの良いものだと思うでしょ??

 そんなことは絶対ないです!!
いつもの通り、基本の稽古をしているだけで汗が流れます。
 管理人は体温調節機能が壊れているのか、それとも敏感なのか.....
 上昇した体温を下げようと汗が流れます。
 まあ、それと一緒に身体の中の「悪いもの」も出ていってくれていると信じたいですが......

 基本の稽古では、手刀受けのチェック。
 平安初段にも出てきます「転回してからの手刀受け」を4本分チェックです。
 これ、苦手なんですけどね。

 それでも苦しみながら合格をもらって、子供たちの面倒を見ます。
 先ごろ、新しく仲間に加わった女の子3人の指導をしました。
 この辺りは、口と身振りで説明できる管理人の方が向いているのかもしれませんね。

 それなりに「後屈立ち」が出来ていて、指導のし甲斐もあるというものです。

 さて、稽古が終わった後に姉妹の保護者の方とお話ししました。
 どういう経緯で道場の門をくぐったのかを聞いてみると、「本人が空手をやりたい」といったそうです。
 そこからの話は聞けなかったのですが、誰かの紹介で来られた訳ではないと聞いてびっくりです。
 
 姉妹の下にはもう一人妹が控えていると聞いて、三姉妹で空手にハマる生活もアリだとお話ししました。
 長く続けていって欲しいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/976-d0e7c37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad