日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

足技

 昨夜の稽古。

 いつも通りにメニューが進むのですが......  まず、基本の練習が重点で長い!!
 「逆突き」「前蹴り」「蹴上」の3項目について、その場での基本動作を行います。
 突きは別として、蹴りは足を下げずに連続10本を行います。

 前蹴りは、腰を出して蹴れるようにしなければいけませんし、蹴上は足を鞭のように使って引き足が自然とできるようにしなければいけません。
 管理人は蹴上がうまくいきませんでしたね。

 組手では、足技を使っての練習が重点です。
 先生は「空手で一番重要な技は逆突きだ!」 と言って憚りませんが、それでも最近は、組手の技のバリエーションが多彩になるという理由からか、足技の活用を取り入れるようになりました。
 「蹴って突き」、または「突いて蹴り」といった具合に、単発で終わらせないように連続技を練習させます。

 確かにできることなら相手との間合いを長くとって、遠くからの蹴りでポイントを取れれば、こんな楽なことはありません。
 それだけに頼ったり、あまりに多用してもいけないでしょうけど、蹴り技があるだけで動きに「幅」は出ることは間違いありません。
 しっかり練習しないとね。

 稽古が締まった際に、前回の昇級審査の結果が言い渡されました。
 順調に上がった人、そうでない人、それぞれですが、黒帯目指して頑張ってね。

 昨夜も暑くて大汗でしたが、久々に帰り道にコンビニに立ち寄り、コーラを1本。
 あ~、炭酸が胃に滲みる!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/969-3c335851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad