日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

試割り

 昨夜の稽古では、しばらく前の昇段審査で初段に合格した男の子2人の「試割り」が行われました。

 道場の恒例行事となっている「試割り」ですが、最近はその機会が少なかったのかね余りお目にかかれませんでした。
 ですが、昨夜は2人一緒に行うことになりました。

 「どうやって割ってほしい??」

 先生がみんなに聞きます。
 ここで小学生の男の子(初段)がすかさず「蹴込み!」   即決定です。
 次の子も「どうやって割ってほしい??」との先生の声に、先ほどの男の子が「エンピ!」  これまた決定です。

 管理人としては「そんな簡単にできちゃうんじゃ面白くないじゃん!!」との思いもあったのですが、昇段の儀式ですから「まあいいか」と.....

 さて、1人目。

 「しっかり真ん中をけるんだぞ」 と先生が注意をします。

 「いきま~す!」  !!!! 蹴った足は先生の持つ板の真ん中に命中することなく、先生の手を直撃!!

 大失敗です!!

 2人目。

 エンピを騎馬立ちからの横エンピで行おうとしています。
 それは難しいだろ......

 前屈立ちから正面へのエンピに変更して、いざ!

 「いきま~す!」 !!!!  エンピは板の端を押し込む形になり、大失敗です!

 さてさて..... こんなことって......
 どちらにしても正拳突きで割るより、よほど簡単だと思ったのですが、まだまだ身体がうまく使えていないのですね。

 その後、2人とも正拳突きで見事に割って昇段認定です。 やれやれ、おめでとう。


 この日は稽古の最後に「鉄騎弐段」を行いました。
 しばらく前から先生に練習しておくように言われていたので、管理人が演武して他の者が見取り稽古です。

 ちょっと間違えちゃったけど、また練習してみてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/936-cc1bc15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad