日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

2週間ぶりの稽古

 管理人、大会のお手伝いや自主練習は別として、2週間ぶりに稽古に参加しました。
 それも遅れての参加でしたけど....

 移動基本が終わってからの組手の稽古から参加です。
 しばらく間が空いたので、しっかり準備体操しないと何かあっては遅いですからね。

 一本組手から自由約束組手までの練習です。
 審査の時くらいしか自由約束はやらなくなっちゃいましたからね。
 間合いとか極めとか、なかなかうまくはいきません。

 それが終わってからは形です。

 基本型をゆっくりチェックしながら行って、それから自分で選定して無号令で行います。
 最後に、形ごとに個人個人が選んでみんなの前で演武します。

 管理人は「鉄騎初段」を選びました。
 これを選んだのは中学生の女の子と管理人の二人。
 二人同時の演武でしたから、みんなの目にはどう映ったでしょうか.....?

 一通りの稽古が終了して、各級に合わせての移動基本の稽古です。
 管理人は初段の移動基本を一緒に行ったのですが、「下がって上げ受け、前蹴り逆突き」の動きを間違えてしまいました。
 だって、管理人が初段の移動基本をやった時には、こんな挙動はなかったんですもん。
 後ろ足からの前蹴りを、前足からの刻み前蹴りでやってしまい、慌てて修正。

 いろいろ勉強しておかなければいけないですね。

 無級の男の子の移動基本を指導してOKを出しました。
 組手の指導に入ったところで終了。
 次回は組手でOK出せるように頑張って!!


 稽古が終了してから、紫帯の男の子が「回し蹴りを見てください」とやってきました。
 やってみるとなんとなく悪くない感じ。
 でも、ゆっくり基本通りにやらせてみると、やっぱりできない。

 基本の動作を教えて、その動きができるようにと指導しました。

 お次も紫帯の男の子。
 移動基本全般を見て欲しいとのこと。

 そりゃ悪いところはあるし、しっかりしていないけれどここ数回の稽古と大会に参加したことで「開眼」したかも....?

このまま頑張ってくださいね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/920-35d10bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad