日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

キツイ.....

 昨夜の稽古。

 基本の練習はいつも通りですが、主に蹴り技の練習をしたような気がします。
 引いた蹴り足を降ろさずに次の蹴りに繋げる、という感じで繰り返し行いました。

 組手でも、できるだけ足を遠くに送って低い体勢で逆突きをする、という練習を繰り返して.....
 そのせいですかね。
 足がとってもキツかったです。
 立っているのが嫌だったですもん。

 そんな練習をして、最後にここ数回得意形を分解して行ってきたのを、通して行いました。
 管理人は「後屈が高い」とかいろいろ指摘されました。
 う~ん、足がキツかったので高くなっちゃていたかもしれません。
 まだまだ「得意形」というわけにはいきませんね。

 稽古が締まってからは、県空連の大会に出場する中学生が形の練習をしていたので、その手順を説明しながら一緒にやって見せたりしてました。
 普段、道場ではやりませんからね。
 引き出しは多いに越したことはないんですよ。

 引き出しが多いだけではダメで、それぞれがしっかり使えるレベルにしていかなければいけないんですけどね。

 世界大会代表に決まった中学生の男の子の頼んだ新しい胴衣が届きました。
 胸に「JAPAN」の文字が眩しいです。
 道場でこの胸のマークを付けたのは、彼で5人目ですかね.....
 一人は二度、付けています。

 寸法もちょうどよく、試着したら大いにお気に召した様子でそのままお帰りになられました

 来月に開催される長野市の交流大会に、家族団体の部に出場していただくことになった保護者の方に、胴衣を試着してもらいました。
 これもそこそこピッタリで見た目、悪くないです。
 子供たちと一緒に頑張って欲しいですね

 そのまま道場で稽古してくれるようになったいいと思うのは毎度のことですが、なかなか思い切りがつかないのか、実現していません。
 仕方ないかもしれませんけどね。

 で、その夜は足が攣って目を覚ましました
 これは間違いなく蹴り技主体の稽古だったせいです。
 一晩たった今日になっても、いまにも攣りそうです。
 こりゃあ、今夜も目を覚ますな.....
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/915-17e47f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad