日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

全国大会を少し

 先週末の全国大会。

 昨年に引き続き宮城県利府町の「セキスイハイムスーパーアリーナ」(宮城県総合体育館)での開催です。
 ここって、管理人は何度かお邪魔しているので要領もわかっているので、お気楽です。

 前日から長野を出発して、ホテルに入ってから他の監督2人に選手の直前の練習はお任せして、仙台駅横のホテルメトロポリタン仙台へ監督会議に。
 このとき、すごい局地的豪雨に見舞われました。
 ホテルからはずっと下りで道路が「川」です。
 側溝は全部あふれているし、「6時のニュースになる」なんて思いながらタクシーで会場へ。

 会場では他の先生もとお会いして、監督会議の内容もしっかり聞いてからパンフレットをいただいてホテルへ。
 ホテルでは夕飯のバイキングがタイミングと手際の悪い食事提供で、憤慨

 ホテル内の大浴場で気分一新。

 さて、大会1日目。
 朝のバタバタはいつものこと。
 普段着で会場に向かうつもりの子がいたり....  そんな悠長な事してられないよ!

 相変わらず駐車場への渋滞で、道場旗を貼っていただける保護者の方が途中下車して会場へダッシュ!
 「あ~、昔は座席確保に早朝から開場前に並んだっけ」
 そんなころから比べれば楽になったものです。

 会場の外で選手たちのウォーミングアップ。
 開会式の直後に試合のある選手がいますから、テンポも速いです。

 1日目は団体の形・組手と、小学4年生男子、中学3年生男子の形の競技です。

 団体競技はそれぞれ頑張りましたが、管理人が担当していたのは高学年女子で、残念ながら形は予選落ち。
 組手は頑張って初戦を突破して二回戦へ。
 ここでは勝てなかったなぁ....  2-1で敗退です。
 大将戦となってしまったこの試合。
 ほんとに頑張ってくれたのですが、力及ばずでした。  来年、もっと頑張れるよ

 中学生女子の形は、予選を突破して本戦へ。
 過去には2連覇したこともあるこのカテゴリー。
 う~ん、まだまだ上手い団体があるよね。
 残念ながらまだまだ詰めが甘いね

 小学4年男子の形。
 頑張ったね。
 勝ち上がって4回戦。 本戦目前で敗退です。 来年はイケる!!

 中学3年男子の形。
 なんだか立ち上げ表がキツイ当たりだったようで、昨年のベスト8や地区大会優勝者がひしめくブロック。
 そこを勝ち上がって本戦です!
 
 昨年の優勝者はやっぱり上手い....
 全員の演武が終わって得点計算です。
 
 やったー! 敢闘賞! ベスト4に入りました
 この大会、秋の世界大会予選を兼ねていましたから、ベスト4まで出場権が与えられます。
 メダルは逃したけれど、世界大会でリベンジするチャンスができたってことだ!

 そんな1日目を終わって、帰り道に仙台名物牛タンの夕飯をいただいてホテルへ。
 参段の男性が花火を買いに行って、選手たちと一緒に楽しんでいました。
 そんなゆっくりとした時間が流れます。

 これだから全国大会ってやめられない
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/907-8f94489f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad