日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

久しぶりの大会

 今日の日曜日、須坂市長杯空手道大会が須坂市北部体育館で行われました。

 幼稚園児の部から一般マスターズの部まで、県内はもとより山梨・新潟県からも多数参加を集めて開催されました。

 道場からは小学一年生の女の子と中学二年生の女の子が参加しました。
 一時期はこういった大会にも多数参加していたのですが、最近は寂しい限りですね。

 低い年齢から参加できるので、大会の雰囲気を感じるだけでも良いと思うのですが日曜日はいろいろと行事もありますから大変なのかもしれませんね。

 大会は晴天の春の一日、和やかな雰囲気の中で行われました。

 小学一年生の女の子は、大会への参加は2回目?だったですかね。
 また、全空連形式の大会は初めてだったということで戸惑いもあったかと思いますが、午前中の形試合では元気よく形名の申告をして演武していました。

 この部は予選から決勝戦まで、同一の形で演武してよいというルールでしたのでこの子は「平安五段」を選択しました。
 道場での稽古ではどの程度の出来だったかは別にして、この日はしっかり極めを作った形を行っていました。

 そして最終的に準決勝まで進み、そこで敗れはしたものの三位決定戦を制して銅メダルを獲得してきました。
 この子にとって初めてのメダルと賞状を持ち帰ってきた後は、嬉しくて仕方ない様子で家族に電話を入れて報告していました。

 中学二年生の女の子は、全空連形式の大会は久しぶりの参加です。
 小学生のころにはよく参加していたのですが、大会が続いて大変な時期もあったりしていつの間にか縁遠くなっていました。

 今回は形試合のみの出場です。

 一回戦を勝ち上がり、二回戦は過去に何度も対戦してきたライバル?です。
 こちらは「慈恩」向こうは「観空小」でした。

 どちらも途中で踏鞴を踏んだりして、冴えない形でしたが相手選手が貫録勝ちです。

 久しぶりの対戦でよい刺激になってくれればよいのですがね。

 道場の卒業生の高校生や、知り合いの保護者の方たちとも久しぶりにお話しできて管理人も楽しかった大会でした。

 みなさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/880-72129659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad