日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

もっと集中!

 昨夜の稽古、管理人は遅れて参加。

 道場へ上がった時は移動基本をやっていました。
 
 その様子を見ながら、一番後ろで体操をしながら見ていました。

 以前にもお話ししたと思いますが、前列に出ている子達は「空手に対する意識が高い」ことがわかります。
 それは、先生の面前で稽古をしなければならず、それには緊張を伴うから....
 気持ちを強く持たないと、そこには居続けることができないのです。

 前回の稽古のこと。

 弐段の女の子が、紫帯の女の子を前列の隣に据えました。
 そこで移動基本をやった後、形に入ったときは紫帯の女の子は後ろの方の定位置に下がってしまいました。
 自分の稽古の出来を、先生に直接見られることに耐えられなかったのでしょう....

 だって、しっかりできていなければ先生は容赦しませんから。

 ある程度、強制的にでも前に出さないと、いつまでたっても後ろの方で人に隠れて稽古するようになってしまいます。

 昨夜はそんな姿を体操しながら後ろから見ていました。


 形の稽古から参加しましたが、管理人の隣でやっている茶帯の男の子は、周囲の動きばかり気にしていて自分の稽古がしっかりできていません。
 もっと自分の稽古に集中しようよ。

 自分の立場をもっと考えられるようにならないとね。

 
 稽古の締めに、先生が管理人を先生の代わりに正面に座らせました。

 「気が付いたことがあったら言ってください」

 僭越ですが、「後ろで回りばかり気にしながら稽古していたのではろくな稽古にならない。もっと集中してください」
と話しました。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/863-78a8e8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad