日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

稽古じまい

 昨夜の稽古をもって今年の仁武館の稽古は一応終了です。

 色帯さんたちは来週一週間の稽古延長のようですが....


 さて、基本の動作の練習がキツかったです。
 「追い突き、下がって追い突き、追い突き、下がって追い突き、追い突き」というのをワンセットにして移動基本をやりました。
 これって足にキます....

 その場の動作では、「刻み前蹴り、前蹴り」ゃ「刻み回し蹴り、回し蹴り」といったけり技の練習が続きます。

 先生曰く「うちの道場ではあまり蹴り技を練習していないから....」ということらしいですが、これからオフシーズンに入る時期にいろいろな基本動作をしっかりやっていくんだそうです。


 組手では一本組手をやって、合格をもらうと自由約束組手に移ります。
 最近、試合でも自由約束組手をやらないので、特に有段者が上手くできなくなっているかも....
 色帯さんたちは昇級審査でやりますからね。

 それが終わると4チームに分けての組手の試合。
 あるチームは北信越大会の優勝、準優勝の人間が集まってしまって、審判役の一般男性と「これってどうなの」と苦笑い....

 最後に「来年に向けて形をどのように取り組んでいくか、黙想してイメージを作れ」とのことで、それを演武しました。

 そして、またまた管理人の大の苦手「しりとり平安初段」。

 途中で詰まると最初からやり直し。
 5回目くらいにようやく最後まで通しました。


 今年一年、どのような目標をもってやってきたかは、それぞれが知るのみ。
 それが実現できた者もいれば、そうでない者もいるはず。
 でも、それは他人の知るところではない。

 自分が「出来なかった」と思う者は、来年は自分の姿勢を見つめなおしてみる必要があるのかもしれません。
 
 今年一年を振り返り、来年に向けて、稽古初めまで自分なりの過ごし方をしてくださいね。

 一年間、お疲れ様でした。
 来年もまた頑張ろう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/851-4e48af71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad