日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

週末

 先週末の稽古、管理人は都合で欠席です。

 で、日曜日なんですが、管理人の励む道場である「仁武館」の創立35周年記念祝賀会が開催の運びとなりました。

 管理人、15年前からお世話になっていますが、25周年、30周年の2度の記念行事には参加できませんでいました。
 でも、ようやく今回の35周年記念行事に参加することが出来ました。
 これはとてもうれしいです。

 考えてみれば次の記念行事は5年後なのですから、予定が付かないことは多分に考えられます。
 やっぱりできる時にやってしまわないと後々後悔しますからね!!


 今回、先生の希望でクリスマス会やら新年会やらの年中行事を合わせて行うということになり、また、内輪でこじんまりと開催するという希望もあったりで....

 そうは言っても、実行委員会を立ち上げて保護者も門下生も全員参加の記念行事になりました。

 午前中はボーリング大会。
 3ゲームもやって保護者は疲れ果てましたね。

 そして会場を移しての祝賀会。

 管理人のお役目は、ここ数年の歴史を振り返る「スライドショー」の作成でした。
 前回の30周年の時も同様に「スライドショー」と「動画」の2本立てで作成して、祝賀会の会場で上映させてもらったのですが、今回は立ち上がりが遅かったのと、祝賀会3日前にファイルが消えてしまうアクシデントがあったりで、何とか間に合わせた次第です。

 たまたま、30周年の時に上映した「動画」も残っていたので、会場に用意して時間の空いた時を見計らって再度上映させてもらいました。
 「昔の仁武館」を今の門下生、保護者の方たちに見ていただく良い機会になりましたね。

 記念のケーキへの入刀式。
 小学低学年男子の水戸黄門一行に扮してのクイズ。
 低学年、高学年女子によるAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」に合わせての空手の技を織り交ぜたダンス。
 保護者による「平安初段」の演武(これは恒例です)
 先生による参加者を2チームに分けてのジェスチャーゲームなど。
 そして、門下生代表3名による「ウンスー」の演武と「形分解」。

 先生も保護者も門下生も、それぞれに楽しい時間を過ごすことができたと思います。

 いろいろな思いを持って皆さん、帰路につかれたかと思います。

 今年も稽古はあとわずか。
 頑張って全員が良い稽古じまいをできるといいですね。
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/850-50bb8b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad