日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

 更新遅れちゃってますね....

 先週末の稽古では最後に形を行いました。

 一概に「形」といっても、それぞれの帯のレベルにあった形なのですがね。

 有段者は平安形と鉄騎初段の中から自分で選んで行います。

 管理人は不得意で普段あまりやらない「平安三段」を選んで練習しました。
 別に「何かの形が得意」というわけではないので、どれも「不得意形」かもしれませんけどね....

 そんな訳で、あまり逃げを打ってもいけないので練習です。
 どうにもこうにも「間」が悪いんですかね。
 うまくいかないのは....


 色帯さんたちがそれぞれの形を演武して、有段者に指導を受けます。
 管理人のところへやってきたのは、紫帯の男の子。

 練習する形は「鉄騎初段」です。

 はじめに、最初から一挙動づつ号令をかけて練習します。
 とりあえず間違えずに最後まで通すことができたので、次は無号令で。

 「自分のペースで動いていいから、最後まで通してやって。始め!」

 なんてこった!

 第三挙動から間違えてやっている。
 そして、その間違いに気が付いていない。
 なんとなくおかしいことは分かっているけど、どうにも正しい挙動が出てこない...

 「お~い、形を覚えてなくちゃどうしようもないだろ」

 しばらくやって、ようやく思い出しました。
 無号令で通す前に、一挙動づつ号令をかけて通したでしょ??
 もう少し真剣に取り組んでもらいたいですよ、ほんと。

 稽古が締まった後、鏡の前で練習をしていたので少しアドバイス。
 明日の稽古ではしっかりできるといいね。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/847-23f6b0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad