日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

今夜も遅れました

 さすがに定時に稽古に参加することは難しいのですが、今夜も1時間ばかり遅れての参加です。

 今夜は一般男性が来ていました。

 管理人が道場に到着したのは移動基本が終了したところ。
 今月は昇級審査があることから、色帯たちのレベルアップに余念がありません。

 というか、レベルが低いのでなんとか上げていこうという感じですかね....


 続いて形の稽古。

 前回は「平安三段」をお題に、自分が納得できる挙動を行えるまで先に進まなくていいという事でしたので、しっかり挙動を極められるまでやっていたら管理人が最後になっていました。

 で、今夜は「平安四段」です。

 あまり得意ではないし、どちらかといえば苦手な形ですが、前回の三段は途中で「下がれ!!」とダメ出しを受け、今夜は頑張ったせいもあったでしょうか、最後まで残ることが出来ました。

 うちの先生のスゴイところは、年齢性別に左右されることなく「ダメ出し」をし、叱ることが出来ることです。

 「なんだその後屈は!? 腰が高い!」

 立ち方が悪ければ、足を払われて転ばされてしまいます。

 そんな厳しい指導を受けながらも、子供たちが何も言わずに黙々と稽古を続けるのは先生を信頼しているからに他なりません。
 実際、子供たちはそんなに深く考えてはいないと思いますが、「先生が言う事だからしっかりできていない自分がいけない」と納得してしまっているところで、そんな先生の指導も受け入れていられるのだと思います。

 みんな、その指導に応えられる様に自分でも練習しなきゃ!?

 道場だけの稽古じゃ、追いつかないよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/830-5971fbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad