日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

お盆休み

 来週一週間、稽古はお盆休みになります。
 とはいっても、火曜日と金曜日の2日間だけですけどね。

 この間に、親戚のお家に行ったり、海や山、東京とかに遊びに行く人もいるかもしれませんね。

 そのためのお盆休みですから、有効に使ってくださいね。


 週末の稽古、暑い中ですが始まりました。

 先生が時間になっても姿を見せないので、いつも通りに準備体操から稽古が始まります。
 号令は三段の一般男性です。

 その場の基本で「手刀受」がよくできない子の指導を行います。

 閉塞立ちからの切り返しが出来ないんですよね。
 確かに閉塞が崩れて、腰のキレが出せない子が多いです。

 そんなところをチェックしながら、移動基本へ。

 そこへ先生到着。
 既に40分くらい経過していました。

 そこからはいつも通り、しばらく移動基本をやってから組手に。

 珍しく「足技を中心として自由組手を行いなさい。」との指示。
 やんなきゃ上手になりませんからね。
 うまくけれなくてもいいんです。
 まず「蹴りを使う」ことを覚えないと。


 そして最後に2チームに分けての試合。
 管理人は審判役。

 学年の下の順に試合が進んでいきます。
 
 そして小学3年生の男の子同士の試合。
 片方は、前に走り出ながらの逆突き先制攻撃。
 これがパターンになってますね。

 そこへ、出会いと言わんばかりに「左上段蹴り」

 う~ん、多少甘かったとは思いますが、タイミングとスピードはバッチリ!

 思わず「1本!!」

 蹴り技の練習をした後だったからかもしれませんが、積極的に使えてよかったと思いますよ。


 勝敗を決してから、先生の用意してくれた「カルピス」を飲んで水分補給。
 だって、すごい汗でしたもの。
 うれしい水分補給でした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/826-df834bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad