日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

大会、行ってきました。

 先週末から空手協会の全国大会に出場するため、宮城県の「グランディ21」(セキスイハウススーパーアリーナ)に出かけてきました。

 水曜日に最後の練習をして、木曜日をオフ日。
 そして、金曜日の早朝に長野市を出発しました。

 ここで、ハプニング

 集合時間近くなっても、一家族の姿が見えません。
 連絡を取ったところ、果たして「出発時刻を間違えていた」とのことで、まだ、自宅にいらっしゃいました

 それでも、出発時刻から15分遅れて乗車完了。

 「人間は動こうと思えば、15分で動けるんだ」とはご当人の弁。
 笑い話です

 いつも通り、大型バスに選手・保護者が全員同乗して現地に向かいます。

 管理人も何度か現地に行ったことがありますが、宮城県は遠いです。
 バスに乗って6時間以上となると、かなり厳しいですよね。
 
 まあ、いつものメンバーで一緒に行くのですから、それほど退屈もしませんが....


 今回、先生は都合で同行しません。
 管理人、一般男性、一般女性、高校生の男の子、高校生の女の子の計5名が、先生の代わりに「監督代行」として同行して選手のサポートに回りました。

 金曜日は完全に移動日だったのですが、今回の開催県の宮城県は2年前の東日本大震災の津波により大きな被害を受けた被災地でもあったことから、保護者の方の配慮により、被災地で震災の記憶を語り継いでいる組織の方にお話を聞いて、現地を見学する機会を設けました。

 宮城県名取市の「閖上地区」は太平洋の沿岸部に位置し、大津波によって大変な被害を受けた地区です。
 現実に被害に遭われ、親族を失われた方が私たちに当時の状況を説明していただきました。

 今の時代、インターネットを使えば何でも情報を得ることが出来、また好むと好まざるに関係なく、震災の様子も動画として確認することが出来ます。
 
 でも、実際に現地に赴いて、そこで実際に被害に遭われた方の肉声を聞くと、実は「私たちは解っていたような気がしていただけ」だという事がよくわかりました。
 
 非難した中学校の校舎も案内していただきましたが、非難できた方が、逃げ遅れた方たちが流されていく様子をどうしようもなく、ただ見ていることしかできなかった時のことを考えると、当時の状況は想像することもできません。

 子供たちも、そして我々保護者も、貴重な経験をさせていただきました。

 「皆さんが、被災地を訪れてくれることが復興の手助けになります」

 こう仰っていた言葉が、正にその通りなんだと感じられました。

 その後、昼食を兼ねて、ご当地名産の「笹かまぼこ」の製造工場を見学しましたが、ここでも代表の方が同様のことをおっしゃっていました。

 

 さて、昼食をとった後は大会会場を見学して、一同ホテルへ。
 管理人だけは、監督会議の会場へ別行動です。
 同じ長野市の道場の先生とご一緒させていただいて、少し遅れて会場に入りましたが席が一杯で通路に座って話を聞きました。

 そこで確認された事項が、実際に現場で適正に運用されていたかというと、そうではなかったことが残念です

 会議会場からホテルに入ると、ちょうど選手たちは練習を終了するところでした。
 雨が降ってしまっていたのですが、ホテル側の好意により室内で練習する場所を確保することが出来ました。
 
 夕飯を終わってから、保護者は少し連絡事項のために集まって、翌日のために早めに休みました。


 第1日目。

 ここでも朝からハプニング

 まあ、だいたい大会などに行くと、一つや二つ、必ず笑い話が出てくるもんです。

 荷物をバスに乗せてから朝食会場に集合するはずが、一家族の姿が見えません。
 ここで連絡すると、寝坊していました

 それでも、出発時刻には何とか間に合いましたね。よかったよかった。
 子供は、口いっぱいに朝食を頬張ったままでしたが


 会場に到着すると、会場の外ですぐにウォーミングアップ。
 既に他の選手が体を動かしています。
 
 大会の会場に来ると、周りの選手がみんなスゴイ選手のように思えちゃうんですよね
 でも、自分たちだって暑く苦しい練習を潜り抜けてここへやってきたんです。
 身体をほぐす体操をする時も、なんとなく声が出ません。

 「こういうところではハッタリをかましたほうが勝ち。しっかり声を出して!」と管理人。
 ねぇ、そういうもんでしょ。
 
 技が同じなら、気合が充実していた方が勝ち。 「気合」を乗せるには声が出なきゃダメなんだよね。

 5人の「監督代行」がそれぞれに面倒見ます。
 少し気負いがあったかもしれません。
 動かしすぎちゃったかもね....

 さあ、開会式です。

 その間、管理人や保護者は出店ブースへ。
 この時間だけがお楽しみ。

 続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/823-7c7c5e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/06 08:50)

名取市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2013/08/06(火) 08:50:33 |
  • ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/06 09:17)

長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2013/08/06(火) 09:17:30 |
  • ケノーベル エージェント

FC2Ad