日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

脱水です

 稽古はいつも通りに始まります。
 先生は5分ほど遅れて到着。

 見学の方が見えられました。
 お父さんにつれられた小学1年生の男の子でした。
 お父さんの希望半分、男の子の希望半分という事でしたが、稽古を見学されてどの様な印象を持たれたでしょうかね....
 「やってみよう」という前向きな気持ちになれたかな?

 もう一人、見学の方が見えました。
 前回の火曜日に見学されていたのですが、今回も見えて稽古に参加していきました。
 小学2年生くらい?の男の子です。
 さて、この子もどうだったでしょうか....

 最後まで見学して稽古に参加していきましたが、ペースがとても速かったので大変だったんじゃないかと思ったりして...

 管理人は、組手の辺りですでに汗だくで頭痛に襲われていました。
 これは絶対脱水症状....!
 まいっちゃうなぁ、気温は決して高かったわけじゃないのに。

 形の稽古で、平安弐段と平安四段。
 管理人は平安四段の後半でダメ出しをもらって撃沈。
 
 そのあと、有段者が各色帯の形を指導して、最後に合格者が演武。
 管理人は紫帯、4級?の3人を指導しましたが、どうにも「まだまだ」です。
 まだ、形を覚えてないもんね。

 最後に全員を2チームに分けて組手の試合。
 今までは消極的だった子が、積極的に試合を進めてポイントを取ったりして、意外な発見のある試合もありました。

 稽古が締まった後に、保護者の連絡会。
 全国大会への参加者が対象だったので、注意事項の伝達やら....
 イベントにはトラブルがつきもの。
 事前に注意をしておくだけでトラブルを防げるのであれば、これに越したことはありませんからね。

 全国大会の開催地は宮城県。
 今年もお金がかかります....
 でも、それが楽しみなのですから、しっかりやって楽しんでこなきゃね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/813-6bb8390f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad