日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

組手の審査

 昨夜も暑かったですね~

 稽古始めてから直ぐに汗が出てきました。

 基本と移動基本、しっかりやって汗だくです。

 そのあと、組手に入りました。
 ここでも基本的なことを確認しながら「一本組手」を行い、「自由約束組手」へ移行。
 
 有段者だけで一本組手を行い、先生がしっかりできているものを上げます。

 そして、合格をもらった者が色帯さんたちの指導を行います。
 管理人は「上段突き」を担当。
 そのほか、「中段突き」「前蹴り」「上げ受け逆突き」「外受け逆突き」「下段払い逆突き」をそれぞれが担当して、できるようになった者を、とりあえず「審査受験可能」ということにしました。

 そして、審査本番。

 先に「審査可能」となった者が行い、そのほかの者は自主練習して「審査受験」を目指します。

 それぞれの帯のレベルに応じて、「五本組手」「一本組手」「自由約束組手」を行い、管理人以下5人が審判役です。

 勝った者は組手の審査合格。
 負けた者にも再試合がありました。そこで勝てればこれも合格。

 2敗した者は不合格です。

 引き分けになってしまった試合もあったりして、その再試合をしていると時間がかかり、最終的には「審査可能」の色帯の3分の1は不合格となりました。

 次は形の審査です。
 ここで踏ん張らないと昇級は無しです。

 がんばってください。
 みんな、今、自分で頑張るんだよ。
 道場で「頑張っても遅い」んだよ。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/06/21(金) 16:37:53 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/810-358eb8f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad