日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

頑張ってますね

 体調不良の子供が多くなっていますね。
 風邪とか、いろいろな原因で稽古に出てきていない子が増えています。

 みんな、頑張っているからですよね。
 昨日は特に乾燥していましたし、管理人も喉が痛くなっちゃいましたし....

 大会まで残り僅かなこの時期。
 体力を消耗する「風邪」とか、本当に注意する必要があるのですが、どうしても一生懸命になってしまい、オーバーワークになってしまうのですよね。

 先生も、その辺りをよく考えて稽古のプログラムを作っているのですが、稽古後に自分たちで自主錬などをしていることから、体力的にもキツくなってしまいがちです。
 それも「何とかしよう」という「勝ちたい気持ち」がそうさせているのです。

 残り数日、少しづつ稽古量を抑えて、体力を戻していく時期です。
 怪我に注意しながら。


 さて、昨夜の稽古。

 基本の後は、スピードと極めを重視した移動基本です。
 昨夜はなかなか上手く行かなかったので、最後まで残ることは出来ず、合格者は3人でした。
 参段、弐段、初段の一人ずつが残りました。
 妥当ですかね。

 形の稽古。
 「鉄騎初段」を重点に。

 形を4分割して、それぞれをチェックしていきます。
 最後の「波返し」からの左右の受けが鬼門です。

 「波返し」って面倒です。
 これが出来ない子が多いですね。
 足裏が見えるくらいに、膝を支点に内側に跳ね上げます。

 これを「ただ足を上げる」だけになっているのが問題です。
 しっかりやれば出来ないことはないのですが、早くやろうとするとダメなのです。

 なかなか難しいですね。

 稽古が締まってから、選手の練習が始まります。
 昨夜は、参段の一般男性と弐段の高校生の男の子が稽古に来ていたので、管理人は早々に帰りました。
 やっぱり休むときは休まないと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/796-cdac91dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad