日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

まだまだ未熟

 稽古にちょっと遅れて参加です。

 移動基本に入るところからでしたが、ちょっと寒さが戻った道場はちょうど良い環境....

 形の稽古が早々に始まります。
 お題は「平安四段」です。

 何挙動かに分けての出来をチェック。
 どうしても蹴上からのエンピのあたりで躓きます。
 たぶんリズムが悪いんだと思うのですが、これがなかなか流麗にはできないのです。
 そこからの前蹴り、そして上段回し打ちですが、これの前蹴りのスピードが遅くて、なお且つ飛び込みが悪い....

 そんなことの繰り返しで、結局途中でダメ出しです。

 色帯の中で、出来の良い者2人の形の対戦を行いました。
 緑帯の男の子と、紫帯の男の子の対戦です。
 結果は緑帯の子の勝ちでしたが....

 そのあとに得意形の練習です。

 管理人は、別段得意形にしているわけではないのですが、燕飛を重点に練習してます。
 「慈恩、抜塞大、観空大、燕飛の中から」と言われると....
 一番練習が必要なのはこれかなと....

 特にこれに限ったことではないので、先生もいろいろな形の名前を挙げていましたがね。

 とりあえず最後まで通しておしまいです。

 この後、組手に入ります。
 打ち込み、コンビネーション....
 面倒な二段攻撃なども練習しましたが、これは身体が付いて行かず....

 最後に高校生の男の子と、中学生の女の子と自由に組手を行ってひと段落。

 それから、弐段の5人が選手を選んでチームを作ります。
 1チームあたり7人で試合を行いました。

 負け残りで、勝ったチームは稽古を終了します。

 管理人のチームは、初戦が1勝しか挙げられず、次の試合は3勝挙げて引き分けに持ち込んだものの、全員の勝ち抜きジャンケン戦に敗れて、最下位でした。

 相変わらず、稽古が締まってから自主練習をする者がたくさんいます。
 無理せずに、でもしっかり頑張ってね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/779-bf656be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad