日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

2度目

 さあ、稽古が始まってから2回目です。

 先生は所用で遅刻です。
 中学生の女の子と管理人が音頭をとって稽古開始。
 柔軟体操をしている間に先生の到着です。

 管理人が体操をすると、しっかり柔軟に時間をかけますから稽古時間が少なくなっちゃうかもね.....

 基本の稽古では立ち方を注意される子が多いですね。
 年末の補修稽古でやったはずでしょ?
 お正月を挟んで忘れちゃったかな....

 移動では基本動作を気合を入れながら。

 組手では少しリラックスした時間を挟んで、逆突きの練習。
 相手に突きを入れられたら合格という自由組み手の練習でしたが、管理人は小さい子供たちの練習台でした。

 型では各基本型の初めの二挙動だけを練習して、それの合否を判断されます。
 管理人は平安弐段で躓きました。

 後屈立ちが相変わらず悪いと指摘。
 それでも最後は合格者の方に入ることができました。


 まだまだ始まったばかりです。
 でも、今は差がついていなくとも、これから真剣に取り組んだ者とそうでない者の差が現れてきます。
 「競技」だけではなく、道場の門下生全員が空手の技を競うライバルです。

 楽をすることは簡単。
 自分に負けないように頑張ろうね!

 しばらく体験入門をしていた男の子が正式に入門しました。
 みんなと仲良く頑張ってね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/766-17e72aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad