日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

追い突き、手刀受け、前蹴り

 昨夜の稽古は「追い突き、手刀受け、前蹴り」でした。

 管理人は遅れて参加。
 30分くらい遅れていったのですが、なんだか稽古の進み具合が遅い...?
 いつもなら移動基本をやっているところあたりなのに、まだその場の基本が始まったばかり。

 そこから移動基本で「追い突き、手刀受け、前蹴り」が始まりました。

 管理人も「追い突き、手刀受け」で躓いていましたが、「前蹴り」はスムーズに上がれて、「前蹴り」の出来ない子供たちの指導に回ります。
 足の引付けが足りないのと姿勢が変化してしまう子が多いです。

 やっぱり人それぞれ得手、不得手があって躓きどころもそれぞれですが、最後に5級までくらいの一団から一番に抜け出したのが、新しい胴衣に着替えたばかりの無級の子だったのはちょっと驚きでした。
 どれだけ気を使ってやっているか、その見本みたいなものですね

 そのあと、少し組手をやってから形に入りました。

 上半身を使わずに、立ち方だけを訓練するために、手は腰に当てたまま形を練習します。
 「手」がないと腰を切ったりするのがうまくいきません。
 
 「手の動きでごまかすことは簡単。立ち方がしっかりできていない証拠」

 そんな稽古でも汗が滴ります。
 先生は動いていないから、夜風が寒いらしく窓を閉めてしまいましたが...

 最後に自由に形を選んで、演武。

 あ~、茶帯でも正確な形ができていない子が多いです。
 だから先生に下げられちゃうんだよね。
 
 「そんな形じゃ初段は無理です」
 言われてしまいます。
 
 頑張って上がれるようにしようね。
スポンサーサイト

コメント

練習

うちの息子の道場はこじんまりした十人ちょっとで練習し私がまざってます。 まだまだこれからな子達だから、一緒に頑張ろう。 他に大人向きの道場も通ってますがこちらは高校生と一緒に組手したり。 きっともしかしたら、なにかの試合でお会いしてるのかもしれませんね。私もいつか大会出場するのが目標。でもその前に、一から昇級審査行かないと。今は忘れた平安形を勉強中。

なかなか大変です

 子供たちに混じってやることは、自分を若くすることができる反面、歳を感じることでもあります。
 マイペースに少しだけ上乗せして頑張りたいですね!

  • 2012/10/27(土) 23:19:33 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

年感じます

でも今の仲間がとても親切だったり、学生時代の空手の先輩方が今もよくしてくださったりな、周りに恵まれた私。試合でいつかお手合わせして頂けたらと夢みてが目標。年超感じますがこれからだと、気合いと意地かも。ケガしない程度にね。

そうですね

よい環境で空手に取り組んでるんですね!
けがには気を付けたいものです。

  • 2012/10/29(月) 00:07:48 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

全国大会

昨日パソコンでみてたら 篠ノ井支部さんも全国大会コート係されてたんですね。私も中野支部で6コートにいました。演武格好よく、昔憧れた舞台にいかせて頂け幸せ・お行きあぃしてたかもしれませんね。

Re: 全国大会

 全国大会、お疲れ様でした。
 県内の各支部の方が全力で取り組んだ結果が、スムーズな大会運営につながったんですからやりがいもあったんじゃないでしょうか?
 篠ノ井支部は2コートを担当していました。
 私は、ほぼ詰めっきりでしょ。

  • 2012/10/29(月) 14:08:44 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

大会

2コートと6コート確か隣でしたね。中野も1ヶ月半コート係の練習しましたょ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/742-ede3a3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad