日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

よく見て、良く聞け!

 今夜の稽古は管理人は少し遅れての参加。

 移動基本をやっている途中でした。
 みんなが移動基本をやっている最中に、管理人は道場の隅っこで体操。
 一番後ろから稽古の風景を眺めることになるわけですが.....

 一生懸命号令に合わせて動く者、知らぬ顔をしてただ立っている者、別のものに気をとられて列から外れる者...
 いろいろなことをしているんですよね。
 稽古に身が入らない子は、何を思ってその中に身を置いているのでしょう....

 管理人も普段はだいたい前列で先生の正面で稽古をしていますから、そりゃあ気を抜く暇なんてありません。
 でも、列の一番後ろの方はこんな「体たらく」なんです。

 幼稚園児や小学校1年・2年の子達は集中できる時間なんて限られていますから、そんなこともあるでしょう。
 でも、それができないから上達できないんじゃないのかな??

 先生の話を良く聞く。
 先生のやること、先輩のやることをよく見る。

 学校生活と同じでしょう?
 道場で出来ていないことは、学校でも出来ないでしょう....
 推して知るべし。

 こんどから、有段者の間に挟んで稽古をさせることにしよう。
 純粋に、見本となる者が前後左右にいることが重要だと思うからです。
 似たようなレベルの者の後ろについても上手になるわけがない。

 まあ、それも「よく見て、良く聞くこと」ができる気持ちを持っているかどうかによりますが。

 さて、稽古が締まってからの「もう一つの稽古」も大詰めという感じです。

 みんな、練習に真剣でなかなか帰ろうとしませんので、昔のように道場にいる時間が長くなっています。
 それも「また楽し」です。

 金曜日は週末の大会出場者だけの稽古です。
 間違えないようにね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/737-ef31c8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad