日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

残暑厳しく....

 火曜日の稽古は管理人は都合で欠席です。

 
 で、昨夜の稽古。
 気温は高くなくて気分的には涼しい感じがしていたのですが、いざ稽古が始まったら暑い暑い!
 湿度が高かったんでしょうね....
 まあ、汗が止まりませんでした。


 基本から移動基本にかけて、「下段払い」「上げ受け」「内受け」の三つを重点的に練習です。

 前に出るだけなら勢いだけで出来てしまうことが多いのですが、下がりながらだと別物です。
 いえ、やることは同じなのですが、基本がしっかりできていないと「できない」んですよね。

 要は「構えと姿勢」をしっかり作ること。

 これができれば、下がりながらの各挙動もしっかり極まるかと思います。

 管理人も何とかOKを貰って、指導に回ります。
 OKを貰ったのは、まあ黒帯ですかね。
 あとの色帯さんたちに一人づつ付いて指導します。

 まず「下段払い」、前に出るのは上手です。
 さて、下がりながら。

 やっぱり足が先に下がって行こうとするので、手足が一緒にしっかり極まりません。
 弱いですね。

 その辺を注意しながら繰り返し。
 まずまず「合格」のレベルに上がったので、次の「上げ受け」に行ってもらいました。

 上げ受けの指導者に生徒が沢山集まってしまったので、もう一度管理人がその子を引き受けて指導です。

 そんなことを繰り返して、時間切れ。

 指導者の見ている中で色帯さんたちが、移動基本の三挙動を行います。

 なかなか合格を貰えない子がいます。

 帯の色は関係ありません。
 白帯でもしっかり注意して挙動を行えば、気持ちの良い動きをします。
 逆に帯が上でも、基本に忠実に行わない子はダメです。

 そのあと、形の稽古です。

 先日と同様に、選定形を行いました。
 この辺りになると管理人はバテバテです。
 一つ形を行うと、もう一杯いっぱいでした。

 それでも最後に選定形を一つ演武して、おしまいです。


 最後に組手を行って稽古は終了。

 来週は道場は「お盆休み」です。
 稽古はありません。

 ですが、小学2,3年生は「補習」があります。
 移動基本や形を見ていると、とても帯のレベルに達しているとは思えませんからねぇ....

 これからの仁武館を担っていってもらう年代ですから、今のうちにしっかり身に付けてもらわないとね!
 お盆休みに「補習」なんて、管理人は聞いたことないぞ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/722-2124a851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad