日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

目的意識

 昨夜からの台風4号の被害が聞かれますが、ここ長野市は拍子抜けするほど穏やかな夜になりました。
 確かに雨は降りましたけどね。
 午後は晴れ間が出てましたもの。

 全国各地で台風被害に遭われた方、大変でした。
 特に東北地方の方には、心からお見舞い申し上げます。 

 
 さて、昨夜は通常通りに稽古が行われました。

 昇級審査のお話が続きますが、来週初めに審査が行われます。
 道場ごとの審査会と言う事になって、今回はお隣の道場との合同の審査会を行うんだそうです。
 審査を受ける者は恥ずかしくないように頑張って欲しいところですね。

 そんなことで、色帯さんたちにしっかりして貰おうという事ですね。
 基本と組手の対策をしっかりやりました。

 黒帯と各帯ごとの者が一緒に移動基本をやります。
 黒帯は前、お手本です。
 「お手本」と言われるとなかなか厳しいものがありますが、それでも「一日の長」がありますからね!
 白帯さんから茶帯まで、それぞれがお手本を見ながら一緒に練習します。
 そして、指導を受けたい黒帯を選んでお願いです。

 管理人は茶帯のお手本で移動基本をやりましたが、3級の男の子に指導をお願いされました。

 パワーもあって動作はできるのですが、まだ各挙動の要領が良く掴めていません。
 運足とか立ち方、そんなことを少し直してあげると元々が安定しているので、かなり見栄えが良くなってきました。
 まずまずですね。

 ここで「移動基本」についての合否を指導に当たった黒帯が判断を下します。
 
 「○○、合格です」とか「○○○、不合格です」とか....

 それぞれの黒帯が「移動基本」について、審査の合格点に達しているか、判断を下します。
 実際、不合格を出される者の方が多いような気もしますが、帯の色のレベルに達しているかを見て、納得がいかないのですから仕方ありませんね。

 そして組手です。

 全員で一通りの練習をして、黒帯だけで「お手本」です。
 白帯の審査項目の「五本組手」が最初。
 次に「一本組手」の上段、中段。
 それから同じく上段、中段、前蹴り。
 そして回し蹴り、蹴込み加えて左右を換えて....

 このお手本をやってから指導に回ります。

 管理人は、先ほど移動基本を指導した3級の男の子を担当。

 攻撃の間合い、受けの正確性、受けからの返しの狙いどころ、立ち方....

 いろいろ直すところはありますが、一番悪かったのは「外受け」をする際の立ち方。
 前後の足が一直線上にあって、返しの突きを出しても相手の上段、中段のいずれもまともに突けません。
 これを基本通りの受け方と立ち方に直すと、無事問題解決です!

 これについても黒帯が合否の判定をします。
 先の移動基本と合わせて2項目が合格の者は良いのですが、1項目のみの者、合格を貰えていない者は次回の稽古で頑張るしかないですね。
 「頑張る」のは、稽古日に頑張るのではなくて、それまでに自分で何とかするしかないのです。
 だって、今出来ない事は稽古日にやっても出来ません。
 
 その間の努力がなければ。

 先日も言いましたが、先生曰く「代償なくして、成果なし」
 何かを手にするためには、それに見合った代償を払わなければ手にすることはできない。

 帯の色を変えるには、それに見合った稽古をして「汗を流す」こと。
 日々の稽古に目的意識を持って、そのために汗を流していれば、帯の色を変えていくことはそれほど難しいことではありません。

 またまた、先生曰く「出来ない事を出来る様にする」ことが「空手の楽しみ」。

 突然「開眼」するとは言いませんが、稽古を積んでいけば「出来る」ようになるんですよね。

 頑張ろう、みんな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/708-b0eb1978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【目的意識】

 昨夜からの台風4号の被害が聞かれますが、ここ長野市は拍子抜けするほど穏やかな夜になりました。 確かに雨は降りましたけどね。 午後は晴れ間が出てましたもの。 全国各地で台風被害に遭われた方、大変でした。 特に東北地方の方には、心からお見舞い申し上げます...

  • 2012/06/21(木) 09:19:13 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad