日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

高校総体県大会

 高校総体県大会が先週末に終わりました。

 管理人は現地には行けませんでした。
 なんだか、タイミングが悪くてですね.....
 今年は大会の応援には、どれ一つ行けません。

 そうは言ってもですね、シーズンは進んでいき、それに合わせて「結果」もでていきます。

 道場からは、1年生の女の子と、3年生の男の子、1年生の男の子2人の参加です。
 で、ここからは聞いた話です。

 残念ながら男の子たちの試合ぶりは確認できていません。
 で、女の子の分です。 

 第一日目。
 
 個人形の試合は、一回戦、東信地区の3年生との対戦。
 協会の選手ですが、5-0で敗退しました。
 第一指定形は「観空大」で挑んだのですが、相手の「慈恩」にしてやられました。
 5-0と言う結果は、どうしようもありませんね。
 救いようのない力量の差です。
 もともと「形」の選手であるはずの子ですが、身体が大きくなっていくにつれて動きは鈍く、キレも何もない演武をするようになりました。
 もう一度、最初から鍛えなおさないと、これ以上の向上は望めないでしょうね....

 個人組手の試合。
 一回戦は、南信地区の選手との対戦でしたが、上段蹴りが入ってポイント的に有利に試合を運んで、4-1で初戦を突破。
 続く二回戦。
 中信地区の協会の選手との対戦でした。
 相手選手も決して組手が得意な選手ではなく、どちらかと言えば形の選手。
 ですが、中信地区で揉まれているのですから、それなりの実力を持っているでしょう.....
 ここで、4-3まで取り合って敗退。
 結果的には仕方ないという所でしょうが、まあ、頑張ったという感じですね。
 相手選手にすれば、かみ合わなかったのでしょうかねぇ??

 団体形の試合。
 中信地区のチームとの対戦。
 最近、調子の上がっている学校のチーム。
 これは5-0で敗退。
 「団体」ですから仕方のない話です。
 管理人自身、団体のメンバーの顔もわからないので、演武する形のレベルも全く知らないのですから.....
 

 そして第二日目。
 団体組手の試合です。
 これが大会のメインみたいなもんですよね。
 この日は、お休みで帰ってきていた一般の男の子が会場に出向きました。
 要は「お目付け役」兼「尻叩き」ですね。

 女の子の学校は5人全員のメンバーを揃えられます。
 学校によっては、3人ギリギリで参加することを考えれば、良い環境ですね。
 
 一回戦。
 ここで、女の子は副将で出場し、南信地区のチームと対戦して初戦突破。
 
 次の二回戦。
 これは中堅で出場しましたが、中信地区の有名どころとの対戦で、8-1と言う結果でチームも敗退。
 三位決定戦に回りました。
 東信地区のチームとの対戦。
 ここで、チームのみんなが頑張ったらしく、また、女の子も8-0で勝ちを収め、団体組手で高校総体地区大会に出場する権利を得ました。

 結果的に地区大会に駒を進めることができましたが、まだまだ頑張れると思います。
 「尻叩き役」がいないと、テンションが上がらず、本来の力を出すこともできないのでは、まだまだ課題が山積みです。

 とはいっても、シーズンがもう少し続きますね
 でも、地区大会にも管理人は応援に行けないのです。
 あ~あ、なんてシーズンだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/704-19ecbf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【高校総体県大会】

 高校総体県大会が先週末に終わりました。  管理人は現地には行けませんでした。 なんだか、タイミングが悪くてですね..... 今年は大会の応援には、どれ一つ行けません。  そうは言ってもですね、シーズンは進んでいき、それに合わせて「結果」もでていきます。  道...

  • 2012/06/08(金) 03:46:59 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad