日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

今夜はキツイ....

 先週の金曜日に「追い突き」「手刀受け」の合格ラインに達しなかった子供たちが月曜日の特別練習に回ったため、今夜の稽古には参加していません。

 と言う事で、ほとんど有段者の稽古になってしまいました。
 基本重視の稽古には変わりないのですが、やっぱり稽古の対象が有段者になってくると先生の気合いのノリも違ってきます。
 ハッキリ言って、容赦ありません。

 管理人なんか、息切れしちゃってついていくのがやっとです

 その場の基本から移動基本。
 移動基本が終わった時点で、もうかなりきてます....
 みんな、手刀受けの立ち方が悪いんですかね....  先生もかなり重点的に直していました。

 そして組手。
 一本組手の「受け」だけを極める練習です。
 しっかりと技が極まってから突く、ということを重点にやったのですが、なかなか極まらないのが実際です

 形は「平安二段」。
 先日の稽古と同じで、しっかり極まったと思ったら次の挙動に移る稽古をしました。
 これも「一つ一つの技を極める」と言う趣旨です。
 ひとしきり稽古した後に「燕飛」!

 なかなかOKが出ませんでしたが、最後は弐段の女の子2人が合格でみんなの前で演武。
 管理人は最後の「飛んで手刀受け」の挙動でダメ出しでした。
 もうねぇ、稽古も最後になってくると「飛べない」んです!

 逆に飛ぼうとするから駄目なのかもしれないです。
 小学生の女の子たちは、なんだか簡単にクルリと回っていますが、そんなに飛んでないし....

 余談になりますが、長野県のそれも北の方の方言で「走る」のことを「飛ぶ」と言うんですね。
 県外の方が「急いで、そこのコンビニまで飛んでって...」とか言っているのを聞くと、「???」になるらしいです


 そんな話はどうでもいいのですが、やっぱり燕飛は飛ばないとカッコつかないですよね!

 稽古が終わってからも、みんな練習してました。
 道場の中は暑いですが、夜風はまだまだ冷たいですから、身体を冷やして体調を崩さないようにしたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/701-2df291f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【今夜はキツイ....】

 先週の金曜日に「追い突き」「手刀受け」の合格ラインに達しなかった子供たちが月曜日の特別練習に回ったため、今夜の稽古には参加していません。 と言う事で、ほとんど有段者の稽古になってしまいました。 基本重視の稽古には変わりないのですが、やっぱり稽古の対象...

  • 2012/05/22(火) 22:57:16 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad