日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

基本重視

 金曜日の稽古、管理人は少し遅れて参加。

 その場の基本をやっているところからの参加でした。
 なんだか、みんな元気がない感じでした
 
 「空手」に限らず、普段の日常生活の中での「掛け声」とか「気合」って大切だと思いませんか??
 たとえば体操をやるとき、みんなの気持ちをそろえる時の「いち、に、さん、し」ですが、これだってボソボソとハッキリしない小さな声でかけるより、いち、に、さん、し って掛ける方が気持ちも揃いますが、何より力が入ります。

 重いものを何人かで持ち上げる時、「せーの」と言うより せーの!! って声をかける方が、踏ん張れますよね!

 それと同じことです。

 空元気でも何でもいい、しっかり「気合」を入れた練習をしなければ、その充実度が全く違います。
 同じ時間を過ごすなら、より上手くなれる方がいいでしょ!?
 

 さて、稽古には高校生が3人、一般の男の子が1人参加して、少し道場が狭くなったような気がしました。
 移動基本では、「追い突き」「手刀受け」をお題として、繰り返しやりました。

 先生からOKを貰ったのは、やはり実績ある者ばかり。
 管理人は「追い突き」から既にダメ出しでした。

 曰く、「突きのスピードが遅い」んだそうです。
 あと、「突いた時に腰が入り身になっていない」ということらしいです。

 確かに、突きのスピードと言うより身体の移動のスピードが遅いんですよね。
 下段払いから右の追い突きをする際に、右足で踏み切って身体を前に移動させるのですが、身体が出きってから腕で突いている様な感じですかね....

 踏み切りから突ききるまでを一連の流れで、且つしっかり腰の入った突きにすることが求められます。
 中年にはキツイ話ですがね。

 そこでOKを貰って、次の手刀受けでまたまた足踏みです。
 後屈の姿勢と、左の動作に余計なアクションがあるとの指摘を受け、そこで練習の持ち時間はお終い。

 指導者を除いた残りの者で「追い突き」「手刀受け」をやって、指導者からOKを貰えなかった者は、月曜日に特別練習を組まれました。 今日だね....

 紫帯から下の子たちになりますが、先生の言うことをよく聞いて、理解しないといつまでたってもできないぞ!
 頑張ってね。

 さて、稽古は最後に形をやりました。
 「平安初段」を挙動ごとに「20秒間停止する」という方法で最後まで通しましたが、最後の手刀受けの時は先生がいろいろ語っていたので、絶対1分を超えていました!!!

 そして、各々自分が挙動が極まったと思ったら次の挙動に移るというかたちで、「平安初段」を通して稽古終了

 なんだか早い...

 「みんな、丸くなれ~!」
 「昇段審査に受かった者の試割りをします」

 お~、まだやってなかったね。

 中学生の男の子と小学6年生の女の子です。

 板の持ち手は、管理人と一般の男の子。

 さあ、先ずは男の子から!
 慎重に狙いを定めて「行きま~す!!」    
 !
 成功です。
 綺麗に突けたときは、持ち手にも衝撃はほとんどありません。
 拍子抜けするほどですね。

 次の女の子。
 前段階が少し短い...   大丈夫? もう突く?

 「行きま~す」

 見事に割れました。

 これで「黒帯」の仲間入りですね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/700-08ee98e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【基本重視】

 金曜日の稽古、管理人は少し遅れて参加。 その場の基本をやっているところからの参加でした。 なんだか、みんな元気がない感じでした  「空手」に限らず、普段の日常生活の中での「掛け声」とか「気合」って大切だと思いませんか?? たとえば体操をやるとき、みんな...

  • 2012/05/22(火) 22:57:18 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad