日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

祝日はお休み

 仁武館は祝日は「稽古」はお休みになるのです

 だから、昨日の夜はみんなゆっくりしたんじゃないかな....

 
 金曜日の稽古についての更新が遅れてましたね。
 
 今月末に行われる「昇段審査」を想定しての稽古が中心になった感じです。
 先日の昇級審査で「1級」に昇級した子は「昇段審査」を受験する資格ができました
 昇級を目指して稽古をしてきて、その流れで昇段審査を受ければモチベーションも維持できているはずですから、合格し易いのかも知れません。

 現在、「1級」を持っている子は3人になります。
 男の子が一人、女の子が二人。

 管理人の予想ですが、男の子の場合は「気持ち」が前面に出て、それが挙動に乗ってくれば合格でしょう!!
 
 女の子の場合。
 これについても同様のことが言えるかと思います。
 女の子の一人は、稽古が締まった後に管理人の横で少し挙動を見せたので、ちょっとアドバイス。
 どうしても「きれい」に見える半面、「力強さ」や「激しさ」みたいなものが薄くて、これが「見える」ようにならないと、合格はどうか.....

 もう一人の女の子は、それをさらに推し進めた感じ....

 移動基本をやっているところを見ても、「かたち」がよく見えるばかりで、先生の言葉でいう「パワー」や「スピード」が前面に出てこない。

 経験年数はそれなりですから技術は上がっているものの、精神面と言う事になると難しいですね。


 ここ数回、受験モードに入っていた中学3年生が顔を出しています。
 前期選抜で合格した子もいますし、後期一般を終了して、とりあえず解放された時間を使って稽古に参加している子もいます。

 そんな子たちも、先日の合格発表を待って見事、志望校に合格することができました。

 高校生活が始まっても道場に稽古に来れるかどうか、本人たちの気持ち次第ですが、これからの3年間を有意義に使っていって欲しいものです。

 みんな、それぞれおめでとう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/685-7f0c9058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad