日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

帯留め

 って言ったって和装の「帯留め」のことではありませんよ!!
 
 胴衣の帯を締めても締めても緩んできてしまう低学年くらいの子供たちには、帯を止める「帯留め」が必要かもしれませんよね。
 某メーカーから出ている「帯留め」はお値段280円。
 これで、緩んでしまう帯の締めなおしから解放!?
 できるんでしょうか、本当に?

 この程度のお値段ならひとつ準備しておいても負担ではないですよね。
 ただ、管理人には既に必要のないものになってしまっているので、幼稚園児や低学年のお子さんをお持ちの保護者の方は試してみるのも良いかも知れませんね。

 また、胴衣のズボンのひもが緩んでしまってずり落ちてきてしまう事も問題です。

 はじめは保護者の方がしっかり締めてあげたとしても、稽古の途中にトイレに行った際には子供自身ではなかなかしっかりと結べないようです。

 これには管理人も経験があり、バレーボールとかの球技での使用がメインのようなのですが、ゴム製のベルトが重宝します。
 ゴム製で伸縮自在なので無段階に調節できます。
 お値段は1,500円位でした。
 ズボンのずり落ちを嫌う一般の女性も、これを利用しています。
 女性はウエストの位置が高いので、なおのこと便利なのかもしれませんね。

 子供が使う場合は、締めなおす時に力がいるので自分では無理かもしれませんが、紐と違ってこれをしていれば途中でずり落ちることはあり得ません。
 先輩に頼んで締めてもらえば大丈夫です。

 帯の緩みやズボンのずり落ちを気にして稽古に集中できないのであれば、こういった対策も必要ではないかなと考えます。

 だれか試してみようという方、いらっしゃいませんかね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/675-741083f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad