日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

稽古の姿勢

 昨日は全国的に暖かい一日でしたが、長野市は一昨日からの雨も上がり過ごしやすい一日となりました。
 二月に雨が降るってどういうこと!?
 大雪で大変になっているところへ、これだけ強い雨が降ると雪が緩んで災害が起きる!と心配していれば、案の定各地で事故が起きていますね。
 季節はその季節なりの気候でなければいろんな弊害が出てきます。
 「温暖化」とかの影響なのでしょうかねぇ....

 さて、過ごしやすい一日とはいえ夕方ともなればやっぱり寒いです。
 道場に来たら、まずヒーターのスイッチオン!
 これがあるから救われます。

 子供たちの中には胴衣の下に、一枚着て稽古をする者も多いのですが(女の子は仕方ないしね)管理人は胴衣の下にシャツとか着るのは嫌いなんです。
 なんだか「ゴワゴワ」するし、汗をかいたら脱ぎたくなっちゃうじゃないですか?
 流行の「コンプレッションウェア」みたいなものだと、素肌に密着しているから気にならなくて良いかも知れませんので、今度試してみようかな....
 動きが変わるかも!?   そんな訳ないか....

 さて、いつも通り稽古開始です。

 まだまだ体を空手の動きに慣らしていく途中といった感じです。
 その場の基本に時間をかけて行います。

 この時に、自分の体の動きをしっかりチェックして、正しい挙動ができるように修正していかなければならないのですが、ほとんど稽古になっていない子がいます。
 胴衣のズボンのひもを締めなおしたり、帯を締めなおしたり....
 ろくに動いていません。

 こういうことをしていると、その後の移動基本、組手、形の稽古に移った時に「できない」事になるのです。

 まだまだ本格的な稽古になっていない今、自分のできないところを見直していく時期じゃないのかな

 移動基本では「上げ受・逆突き」の挙動を重点にやります。
 「上げ受」の引手の位置が悪くて、腰から受けの手を出すのではなく、お腹のあたりに来てしまっている子がいます。
 これを直すことになりました。

 管理人は紫帯の男の子を担当。
 この子は大体正しい挙動をしているのですが、引手が甘いため、しっかり腰に引かれていません。
 宙ぶらりんの状態から受け手が出ているので、しっかり腰まで引いて付けるように指導したところ、先輩たちのOKが出ました。

 そのあとは「体の軸」を感じる動作をして、きれいな姿勢を心がけるように挙動を繰り返しました。
 管理人は稽古自体が久しぶりなので、体が固まっています。
 「体の軸」の動作のときは、腰がきつかったです

 組手の稽古を挟んで形の練習。

 平安三段の前半の挙動を行いました。
 後屈、騎馬立ち、前屈と立ち方が移っていく平安三段の前半の挙動。
 第一挙動の「後屈内受」の部分で躓きます

 その場の基本の稽古の際に怠けていたツケが現れます。
 上半身の動きはそれほど時間をかけなくてもそれなりに見えるようになりますが、下半身はしっかり意識をして動作を極めないと悪いところがすぐに解ってしまいます。
 紫帯の男の子2人が先生に気合を入れられていました。

 やっぱりひとつひとつの挙動を全力で行わないと、いつまでたってもしっかりとは極まらないものです。

 稽古の締めに先生から昇級、昇段について話がありました。
 年度末の昇級審査で一級になる者は昇段の受験資格があるので頑張ってください。
 また昇級審査については、今までずっと長野市内の支部が集まって合同で審査を受けてきましたが、新年度からは各支部ごとの審査を行うことに変更になるようです。

 管理人も昇級審査を受ける際には、他の支部の小さな子供たちに交じって審査を受けてきたことが懐かしく思い出されます。
 うちの先生は自分の道場生だからと言って「手心」を加える先生ではありませんが、他支部の先生を前にして各審査項目を行うという今のやり方は大切だと思うのですけど、会場の確保とかいろんな制約が多いのかも知れませんね。
 審査の受験者が多く?なってきているのも、その一因なのかも知れません。
 管理人は久しく昇級審査に立ち会っていないので何とも言えませんが....

 インフルエンザが流行っていますから皆さん、気を付けてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/674-7ee0b31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad