日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

師走ですね

 いよいよ今年も残すところ、あとわずか。
 道場の稽古も、あと4回くらいしかないですね。

 さすがに気温もグッと下がってきて、突然「冬」がやってきたようです....
 今までの気候が暖かかっただけに、身体に応えますよね。

 さて、金曜日の稽古も各挙動の「一本の極め」を重視した移動基本から始まりました。
  
 有段者の移動基本は、先生の「思いつきコンビネーション」!?

 足技を二本やって突きに入ったり、足技を三本続けて行ったり....
 普段行わない組み合わせの移動基本をやりました。

 「頭で考えて動いているようじゃ、基本が身についていない証拠」

 まあ、それはそうなんですけどねぇ.....
 
 とりあえず終了して、帯別に移動基本を行いました。
 帯別に移動基本を行ってから、有段者に指導を受けます。
 指導者を選ぶ事ができるので、自分たちにあった指導をしてもらえる有段者を選ぶのです。

 管理人は茶帯の二人を受け持ちました。

 二人とも挙動はできますが、1級を受験するに当たっては、その先の初段受験も視野に入れた動きができなければいけないはず。

 それには、もう少し各挙動の「キレ」と「力強さ」が欲しいところですね。
 もう少し頑張って欲しいなぁ....


 組手をはさんで、形の稽古。

 これも帯別に指導者を選びます。
 先ず最初に無級者が選びます。
 小学二年の男の子が、管理人のところへ。

 まだ、空手を初めて1ヶ月していない子ですから、右も左も分かりません。
 でも、「平安初段」の最初の1,2挙動くらいは出来て当然。
 
 下段払いからの追い突き。
 
 先輩達が演武する姿を見て、また、基本でやっている事ですから、しっかり頑張って欲しいですね。

 昇級審査は今月の半ばに行われます。
 今年の締めくくりになるのでしょうから、みんな、「仮」の付かないようにがんばってね~!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/664-16bb175a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad