日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

時間が早くなったので

 火曜日から稽古の時間が30分早まって、6時からになっています。

 いつもより、早く動かなきゃいけないのは、これもなかなか大変。
 そうは言いいましても、いつも通りに始まります。

 移動基本で時間を割いているので、形の練習は少し省略になっていますが、組手の稽古はしっかりやります。

 いまのところ、全体を3分割している状態です。
 小学校1年生とか、自由組手のレベルに達していない? 子供達がいる部分。
 動けるものの、もう少ししっかりとした技が使えるまで、今一歩の子供達のいる部分。
 そして、通常の自由組手を行う者の部分。

 こんな感じで、分かれながら練習をします。
 先生が様子を見ながら、レベルが上がったと判断した子は、次のグループに入って練習します。
 逆に、しっかり出来ていないと判断された者は、下のレベルに落とされます。

 そりゃ、下のグループで練習していれば、精神的にも楽かもしれません。
 時には、レベルを上げるのが躊躇われる事もあるかもしれません。
 でも、そういうものでもないでしょ?

 やっぱり、今、できることを頑張ってやって、その結果を見てもらうのが本来の姿じゃないかな....
 多分、みんな、全力で頑張ってやっていると思うのですが、レベルが上がらないというのは、まだ何か工夫が足りないとか、決まりきったことしかやらずに、強い気持ちが表に表れてこないんじゃないかな....

 レベルを落とされるというのは、もう少し頑張らなきゃね。

 昨夜の稽古では、管理人が最後に小学生の男の子と試合をすることになりましたが、残念ながら男の子の勝ちとなりました
 「まあ、そんな事もあるさ」と納得しているわけには行かないですよね~

 もっともっと、自分なりの工夫をして、スタイルを確立しなきゃいけないですよね!

 みんな、他人事じゃないよ!?
 これは、誰にでも言えることなんだから

 今週末は、長野市内の交流大会です。
 頑張らなきゃね!

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/652-a6e98419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad