日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

うって変わって....

 前回の稽古の続きです。

 「前屈立ち」と「後屈立ち」、そして「騎馬立ち」。
 それのチェックに終始する移動基本ですが、「これができなければ、空手じゃない」と先生曰く.....
 確かにその通りですが、これがなかなか....

 前回の稽古で、この前屈、後屈でダメ出しをされた子が何人かいました。
 それが、今回も仕切りなおしでやったのですが、最終的には紫帯以下の子たちが特別練習をやる事になりました。

 組手のコンビネーションでは、そこそこ動けたので良かったのですが、形ではてんで冴えない結果でした。


 色帯さん達の中には、形の挙動を間違えて演武する子がいますが、先生は何も知らない形をやれと言っているわけではないんですよね。
 自分の帯のレベルに合わせた形を指示されるのに、途中で横の子の挙動を見てみたり、止まってしまったり...
 
 いま、自分が締めている帯は、昇級審査でそれにあわせた形を演武して、合格を貰っているはずなのに、今更途中で止まってしまう事って、一体何??

 もう少ししっかりできるようにしようね!

 ここ二、三日は寒い日が続きますね。
 体調を崩してしまいがちですが、しっかり自己管理しましょう。
 今月下旬には、南長野交流大会もあることですし、参加できないなんて事にならないように


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/648-e3c47ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad