日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

火曜日の稽古

 雨も降ったりして、割合涼しい夜だったのですが....

 稽古すれば余り関係なし
 身体は直ぐに熱くなり、出るものは出ます...
 管理人だけ!?

 基本の後は、昇段審査を見越しての移動基本。
 
 動作は分かっているものの、その「出来」たるや惨憺たるもの...
 ダメ出しの嵐です。

 「基本が出来ていないから、複合動作になるとバタバタ取り散らかる」

 先生の言わんとするところは良く解りますが、頭での理解と、身体の反応は別物。
 それを同調させるのが「練習」なのも良く解っているのですが

 さすがに弐段の子の動作は安定しています。
 全部が全部、OKじゃないけれど、そのあたりは「さすが」と思わせます。

 移動基本の後は組手です。

 最終的に、学年ごとの団体を組んで、学年下から対戦して行きます。
 一般・高校生のチームは管理人と一般の女性と、高校生の女の子。
 相手チームが4人なので、管理人が二試合することに。

 最初は小学6年生の子と。
 「大人気ない」なんて言わないで
 真剣にやらないと、怪我しますし、何よりこちらがやられてしまいます。
 
 初戦を勝ち、次は一般の女性。
 これも相手は、6年生の男の子。
 女性の方は手が出ませんねぇ....
 相手を追っていける訳でもなく、ここは敗退。

 次は高校生の女の子。
 相手は6年生の女の子。
 始まってから直ぐに上段突きが入ってしまい、6年生の女の子が続行不可能となり、高校生の反則負け。

 最後は管理人と6年生の男の子。
 「ちょっと上段突きが強く入ってしまったか」と言う感じだったのですが、ここもなんとか勝ちで試合終了。

 先生に「ポイントを取ればいいってもんじゃない」と、内容にダメ出しを出されました。
 いいとこなしです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/628-17fb6dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad