日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

大会終了

 今日の日曜日、長野市内の道場が参加して大会が開催されました。
 毎年開催されるこの大会。

 県大会への前哨戦とも言うべき位置づけになるかと思うのですが、みんなそれぞれに頑張りました。

 管理人を含む保護者8名は2コートある内のひとつの係員として頑張りました
 久しぶりの係員で最初はバタバタしてしまいましたけど、進行はスムーズに行ったと自画自賛。

 これも保護者の方の力添えがあったからこそ!
 少しづつ、担当者を入れ替えながら要領を覚えていってもらわなければなりませんからね
 「阿吽の呼吸」でいける時もあれば、今日のように落ち着くまでに時間がかかると言うこともあります。
 やっぱり「慣れ」ですよね。

 さて、試合のほうは色帯さんたちが頑張っていたと言う印象です。

 組手ではパワフルに前に出ていつもの稽古とは少し違う印象を与えた子もいたり、審判をビックリさせる様な目を見張る動きを見せた子もいます。
 
 慣れ親しんだ道場の床の感触とは違った体育館の床に戸惑ってしまった子もいたのではないかな....?

 でも、会場が違っても自分の実力を常に発揮できる様な順応性も身につけなければいけないかな

 明日からの稽古は今日の結果を良く思い返して、弱点を修正していく練習になります。
 また仕切り直しです
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

大会を開催するには いろんな人の協力が必用ですね  
大会シーズンですが 親バカさんは大会に出られるのでしょうか?
忙しくなりますが 無理せず 出来る範囲で
稽古を頑張っていきましょうね!

ありがとうございます

 大会の良し悪しは「スムーズな運営」に尽きると思います。
 それが選手の負担を減らし、審判の負担を減らし、延いてはベストコンディションでの良い試合に繋がっていくのだと思います。
 
 管理人はマイナー大会意外は出場見送りです。
 その分、稽古の指導補助として参加する様にしてますv-410

 都合で稽古できない事も多いですが、継続して頑張りたいですねv-392
 

  • 2011/04/18(月) 22:38:26 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/597-ed5cb148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad