日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

週末ですが

 さすがに昨夜はパソコンに取り付ける体制になったのは午前1時を回っていたので更新は出来ませんでした....

 稽古自体は午後9時ごろに終わったんですが、それからそれぞれが自主練習をしたり先輩に形を見てもらったりと....
 管理人も何人かから、道着の話をされていろいろアドバイスしたりして、子供達が帰る段取りになったのは10時半ごろ。

 それから自分達の夜の活動が始まったので、結局午前様になってしまいました

 稽古は管理人が若干遅れて参加しましたが、移動基本から形、組手と流れて行きます。

 形は「平安三段」。
 管理人はこれが苦手。

 やっぱり最終的にダメ出しをされて素直には上がることはできませんでした。
 この形が不得意な者は大体が後半の部分が問題です。

 今回は「騎馬立ち」を注意されていましたね。

 組手は最近のパターンで進んでいきます。
 やっぱり積極的に自分の技を出して、ポイントを取れないまでも攻めていく事が大切ですよね。
 この気持ちがないと、結局相手にポイントを許してしまうことになります。

 上手・下手は別にして「前に出る気持ち」が大切です。

 
 先日の昇段審査では弐段受験をした中学生が無事合格。
 初段受験の2名の内、一人は残念ながら落ちてしまいましたが、もう一人は頑張って合格したようです。
 頑張ったみたいですね。

 良かったです

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/591-02ea22b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad