日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

暖かい一日

 全国的に快晴の一日だったようですね。

 日中の日差しの温もりが道場の中を暖めてくれて、稽古を始める時間になっても寒くありませんでした。
 それでも暖房は使いましたけど....

 稽古が進むに連れて汗だくです。
 また今年もそんな時期になったのかなと「歳」を感じました。

 さて、稽古のほうは基本もそこそこに組手のコンビネーションに移ります。
 左右にスイッチする切り替えが管理人は苦手で何度もダメ出しです。
 まあ、出来ていないんですから仕方ないのですが、ここでかなり体力を奪われてしまってから組手の稽古に入ります。
 はじめは技が出ている者からOKを貰って抜けますが、最後まで子供達が出て行き切るとそこからまたOKを貰った者が参加して行きます。

 最後は8人の紅白戦になりましたが、管理人は高校生の男の子とやって間合いの取り方の練習をさせてもらいました。
 もう足が前に出なくて、届く所にいるのに届かない状態で大変な目にあってしまいました。

 そんな紅白戦をやっている間に、他の者は平安形の練習をしていました。
 そこから形の稽古が始まります。

 先ず慈恩、そして学年別で団体を組んでやります。
 色帯の子達も見よう見まね。
 そこそこやります。

 中には「コイツ、切れる」と言う様な子もいます。
 まあ、これからの稽古次第でずいぶんと変わっていくのでしょうけど....

 先日、形の手順の面倒を見た子供達、3人が演武しました。
 一人の女の子はしっかり覚えてくれていました。

 暖かかったり冷え込んだり....
 風邪などひかない様、気をつけましょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/584-a0cb2be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad