日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

昇段審査前

 昇段審査を控えて今夜の稽古が最後になります。

 来週の火曜日、祝日ですよね。
 1級の子が3人、受験する予定です。

 そんな訳で今夜の稽古は完全に昇段・昇級の対策でした。

 基本の動作についてのチェックは1級の子達が有段者の前で行いました。
 最初の2動作で一旦チェック。

 「追い突き・逆突き」と「三本突き」をやったところで先生が一度止めを掛けて、「審査を受けられそうな者は?」と有段者に判断させます。

 一人目はとりあえずOK。
 二人目は....   ダメ出しです。
 三人目はOK。

 二人目の子が管理人に指導を依頼しに来たので、それをチェックしましたがこれがなかなか....
 身体の「締め」が足りないんですよね。
 だから動作が極まらずにぶれてしまいます。

 そのくせ変に力が入っているので尚更ブレが目立ちます。
 指導に当たった短い時間では直りません、残念ながら....

 次は組手。
 受けの基本を蔑ろにしている子がほとんどです。
 しっかり構えから入らないとね。

 そして形。
 有段者が演武してその合格者の中から先生が指導者を選び、選ばれた者の中から受験者が依頼をします。
 最初は「慈恩」だったのですが、管理人はここでOKを貰えず次の「鉄騎初段」にまわりました。
 これでOKを貰い、4級の子に指導することに。

 立ち方が悪い。
 この一言に尽きます....
 その騎馬立ちではダメだよね。

 立ち方は自宅でも出来るから、自分で何とかしようと言う気持ちが大切ですね。

 当日の頑張りに期待です!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/566-8b430920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad