日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

今日は大会

 金曜日の稽古の報告はちょっとサボってしまいましたが....
 通常稽古と大会向けの稽古で終わりました。

 その練習をしていた大会が今日行われました。

 上越市のリージョンプラザが会場となっての北信越地区の空手協会の大会です。

 
 管理人は会場に7時10分頃着。
 既に開場されていて道場の保護者の方が応援席に着いていました。
 毎回、ご苦労おかけします

 アリーナのコートも練習用に確保できて選手がそれぞれ準備運動です。

 今回の北信越大会はいつもの大会と違って、小学二年生の参加があります。
 通常、空手協会の大会は小学三年生からなのですが来年度に世界大会が開催される予定で、その選手を例年ですと全国大会の上位者から選出するのですが、来年度の全国大会の3日後位に世界大会が開催されてしまうので選出している時間がありません。

 ですから現二年生の中から選考するための大会出場と成ったのですが....

 道場からは女の子1人が参加。
 もう1級になっているので実力はあるの思うのですが、何せ突然の話でいきなりの北信越大会。
 どう転ぶか解りません。

 先ずは形の部からの試合。
 参加選手が少なかったため、基本型からのトーナメントとはならずに自由形での試合になりました。
 それも一番手の演武。

 管理人もコートに降りて声を掛けます。

 形は「慈恩」。
 いつも道場で稽古している通りくらいの実力は出せたと思います。

 果たして結果は!?

 選手全員が終わってみればダントツの1位でした。

 嬉しい結果です。

 そして組手の部。
 これは初戦を何とか勝ち上がり、準決勝へ。
 残念ながらここで敗退。

 でも、三位決定戦に回り、「しっかり踏み込んで中段突き」とのアドバイス通りに勝ちを拾いました。
 形の部に続いてお立ち台です


 他の選手のフォローも出来る限りしたつもりなのですが、管理人一人では回りません....
 背中を押せなかった人、ゴメンね

 いつもどおりの実力を出して入賞した人、頑張ったけど賞外に終わった人....
 やっぱりそれなりの理由があるはずです。
 でも、一番の理由は「絶対負けない」と言う強い気持ちがあるか、無いか....

 大会に出場する選手は大なり小なり、追われる立場にあります。
 「あの選手に勝つ」と言う気持ちも必要でしょうけど、「絶対負けない」と言う気持ちが大切ですよね。
 その気持ちの強い弱いが勝負の明暗を分けているんだと思います。

 だってみんな、あんなに練習してるでしょ?
 それで勝てなければ、他の選手がみんなより練習して「勝つ」と言う強い気持ちでのぞんでいるんだよね、きっと...

 この大会が全てじゃない。
 でも、この結果を次に繋げていけなければね!

 他の道場の保護者の方、ご苦労様でした。
 合間にいろいろお話できたりして楽しい時間を過ごさせていただきました。
 

 今年の稽古もあと少し。
 しっかり頑張ろう!
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。初めまして。
何回かブログを読ませていただいております。
プロフィールも含め読ませてもらいました。
私も子供が3人います。空手をやっているのは年中の子と私だけ。下の2人はこれからです。
子供と一緒に汗かくのは良いですよね。会話もはずむし。
私はあさって総本部まで行き、ようやく昇段審査を受ける予定です。
今後もお互いに子供達と頑張りましょう。

  • 2010/11/25(木) 15:03:28 |
  • URL |
  • 松濤 #-
  • [ 編集]

ありがとうございます

 松濤さん、初めまして。

 お子さんと空手ですねv-410
 やっぱり共通の会話があると言うのは楽しいことですよね。
 私の場合は事あるごとにその話題になってしまい、返って普通じゃないかも知れませんが...v-388
 昇段、どうだったでしょうか!?
 頑張られたことと思います。
 今後も宜しくお願いいたします。
 

  • 2010/11/28(日) 21:24:21 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/562-2b660fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad