日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

前回に引き続き....

 久しぶりに秋晴れの好い天気だったような気のする今日の長野市。

 秋らしく紫外線の強い日差しですが、風は涼しかったですよね。 


 さて、稽古の体系が前回と同様だった今夜の稽古。

 形から入りましたが、前回は平安初段でしたから当然「平安二段」。
 幾つかの挙動に分けますが、管理人は途中の手刀受けでダメ出しでした。
 これが苦手なんですよ....

 「手刀受けが高い」「前傾している」等等....

 指摘事項は多く、されどなかなか改善できず....

 「そんな手刀受けは二段では通用しない」
 (??  管理人は初段ですから...)

 ダメ出しをされながらも、最後に小学5年生の男の子と平安二段勝負。
 10数人の合格者による判定は3対2の割合で管理人の負けでした。
 それでもそれだけ上がれば良い方かな....
 
 組手はサラリと流して、最後に再び「何でもいいですから、形を二回やりなさい」

 
 なんでもありなので管理人は、普段やらない「燕飛」を選択。

 稽古が締まった後で有段の保護者の方に「ツパメがクルリと回る様にやらないと」とアドバイスを受けました。 まあ、そこまで身体が動かないと言うことでお許しを 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/548-70b90896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad