日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

昨夜は...

 ここ数日、夜はかなり冷え込むようになりましたね....
 道場の保護者の皆さんも「身体が追いつかない」と仰っていましたが....


 昨夜の稽古は昇級審査直前と言うこともあって、「昇級審査の事前審査」でした。

 基本、組手、形とその全てを黒帯が判断します。

 見本を見せて、指導を受けたい黒帯を選ばせます。

 そうやってチェックしてみると、どうにも昇級合格に届きそうにない子が出てきます。
 ダメ元で受けてみるのが良いのか、それともしっかり充電期間を置くのがよいのか....
 子供としては受けたいですよね。

 「あ~とか~ら~、き~たぁの~に~、お~いこ~され~、泣くのが嫌なら、さあ、あ~る~け~」
  (後から来たのに追い越され、泣くのが嫌ならさぁ歩け)

 水戸黄門のテーマソングの一節ですが、これって見事に的を射ていますよね。

 立ち止まっていれば「後輩」に先を越されてしまいます。
 そうならない様に自分自身を高めなければいけないのですが....

 ただ、一概に昇級を急ぐ事が良いのかというとそうでもないとも思うんですね。
 自分自身が力不足と判断できれば期間を置いて、満を持して挑戦することも大切だと思います。
 別に「黒帯」を取ることが最終目標ではないのです。

 先は長いのですから。

 明日はいよいよ本番ですね。
 みんな、元気に頑張ってきてね。


 明日は別件で県空連主催の大会もあります。
 そちらに参加する門下生もいますので頑張って欲しいですね。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/545-ffbdf7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad