日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

気ばかりが先走り

 今夜は管理人、遅れての参加となりました。

 でも、いつもの基本の時間が長かったようで準備体操している間にようやく組手の時間になりました。

 移動しながらの技をチェックしましたが、その場で足踏みしてからの逆突きという課題がどうにも上手くいかなくてダメ出しの連続でした。
 頭では「これをやってあれを」と順番だけが先走っていて身体が付いて行っていません。

 結局出来ずじまいでしたが....


 その後、組手の稽古を少しやって終了の時間となりました。

 稽古が締まってから、紫帯の男の子が「基本を見て欲しい」と申し出てきました。
 まあ、自分では出来なくても口だけは達者ですから、練習を見ることは出来ます。

 一通りやってみて全体の印象は「締りがない」です。

 その子は基本的に上手なんです。
 でも、全体を通してみるとつまらない。
 何でかと言うと、それぞれの挙動に「極め」と「締め」がない。

 どちらも似た様なものですが、一つ一つの技を「極め」るのと身体の「締め」がないと、基本の動作も「只やっている状態」です。

 そんなことを注意してあげて、もう一度。

 上手な子は理解も早い。

 もう少しと言う部分もありますが、最初と比べると見違えます。

 今週末、頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/544-ae482117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad