日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

ゲリラ豪雨

 夕方から4日ぶりくらいになる「夕立」がありましたね。

 管理人の自宅前の道路は、普段水が流れていない側溝があふれて道路一面川になっていました...
 ニュースを見ると1時間に30ミリの猛烈な雨だったとのこと。
 「夕立」と呼ぶには強烈過ぎましたかね....


 道場は「夕立」のお陰もあって多少涼しくなっていましたが、やっぱり今夜も汗だく。
 8月も終わりなんですが....

 基本をやってから形の稽古に。
 いつもとペースが違っているのは、今日が月末だから。
 月末は試合形式の稽古をするのが慣例。

 形は平安初段をやった後、団体を組んでの試合。
 帯下の者が団体の選手を選んで行きます。
 管理人は年長の白帯の子に選ばれました。
 そのほか2人を加えて、4人での団体形。

 形は一番下の帯に合わせます。
 と言うことで平安初段....

 順番を覚えているだけですが、それはそれでよし。

 次に年齢が上の順から団体組手のチーム作り。
 お目当ての選手を呼んでいきます。

 管理人のチームは結局負けてしまいましたが、まだ道着を着ていない子も良い勉強になった様子でした。


 稽古中にまたまた激しい雨になって、空気が湿気を帯びてひんやり...
 雨が降らずに日中の猛暑が残る道場での稽古でなくって嬉しい限りです。

 先日見学に来たと言う中学生の男の子。
 今日は稽古に参加していました。

 頑張っていましたから、入門するのでしょう。
 途中で投げ出さずに頑張ろうね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/538-dfcd6e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad