日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

お盆休み

 昨夜の稽古で次回・次次回の稽古はお休み、「お盆休み」との連絡がありました。

 暑い夏も終わりを迎える時期になってきましたが、まだまだしばらくはこの暑さ続きそうですよね。


 昨夜の稽古では、基本を重視して行われました。

 「騎馬立ちからの直突き」
 「追い突き」と「手刀受け」

 管理人はどれもダメ出しでしたが、考えてみれば全国大会に行く前の週から稽古してないもんね....
 当然か

 その辺の稽古に時間がかかり、組手になってからは早かったか....

 最後に紅白に分けて試合です。
 勝ち残り方式でしたが、3回位残ると上級生や先輩にやられて負けちゃいます。
 小学生をその方式でやっていたら時間がかかりすぎ、中学生以上は2列に分けて全員で行いました。
 
 高校生の空手部員の子ともやりましたが、軽くあしらわれてしまい差を感じました
 そりゃ仕方ないけどさ....

 稽古の締めに昇段審査受験者からの結果報告がありました。

 初段を受験した一般の男性は見事合格。
 審査のエピソードなどをお聞きして笑ってしまいましたが、おめでとうございました。

 二段を受験した3名は2人が合格。
 落ちてしまった子は次回雪辱を。


 そんななかで先生の話。

 「偶然の勝ちはあるが、偶然の負けはない。」
 「負けるには必ず理由がある」

 その通りですね。 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/532-8d15ac24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad