日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

小・中学生全国大会

 さてさて、行ってきましたよ~

 金曜日に出発して月曜までの4日間。
 「暑い夏が終わった」と言った感じですね。

 今回の移動は羽田までバスで移動し、福岡まで飛行機でというコースです。
 飛行機は大きくて快適でしたが、羽田までの都内が混んでいて空港でゆっくり出来なかったのが残念。

 現地に着いてからはタクシーで会場視察。
 長野県から行った他の支部の方にパンフレットを渡す作業があったりで、ホテルに入ってから急遽練習会場を確保。
 タクシーを飛ばして約1時間半の最後の調整。

 手配して頂いた保護者の方の気転に感謝
 エアコンが入っていて気持ち良く練習できました。
 そこでは地元の支部の選手も練習していましたよ。


 その夜は大会前日と言う事もあってそれぞれの夜を過ごしたようです。
 翌日大会なんだから余りエネルギーを使ってもいけないね。

 ホテルは博多駅の筑紫口にあるホテル。
 立地は最高で便利でした。
 なぜか地元の福岡県の選手団も宿泊していましたが....

 大会1日目。

 やっぱり暑い。
 朝5時なのに太陽が出ていないだけで気温は日中と変わらない....
 コンビニに買い出しの後シャワーを浴びてしまいました 

 
 会場のマリンメッセへはバスで到着。
 既に入り口付近は開場待ちと練習する選手でごった返しています。

 少し離れた広い場所でウォーミングアップ。

 管理人と一般の女性と高校生の男の子が面倒を見ます。
 先生は審判として参加するので、ここでしか選手を見る事が出来ません。
 自然と気合が入ります。

 アップが終わるころにはみんな汗だくでした。

 選手を会場に入れて、管理人他は急ぎ出店者のブースへ。
 この時間しか見てられないの、本当に。 



 開会式では来賓あいさつとして元内閣総理大臣・麻生太郎氏が挨拶したのにはビックリ。
 主催者、頑張ったなぁという感じです。

 また、昨年貰った団体中学生女子の部の文部科学大臣杯を返還したのが印象に残りました。
 
 
 競技が始まれば3人で手分けして選手のフォローに回ります。
 携帯電話で連絡を取り合って「どこの選手が勝った」とか「こちらは負けた」とか....
 
 「スピード、パワー、気迫」と先生の受け売りを選手に言い聞かせ、「大丈夫、自信をもって行って来い!」と背中を押し出します。

 まずは団体戦。
 今回は年齢構成の都合上、小学生低学年男子、小学生高学年女子のエントリーがありません
 エントリーできないのは勝ち負け以前の問題ですから悔しいですね。

 小学生低学年女子形の部。
 リーグ戦ブロックで3位の得点でしたが、上に上がれるのは2チーム。
 残念ながら予選敗退でした。
 上位2チームはそれぞれ準優勝と第3位の成績だったので、リーグの当たりが悪かったなぁ.....
 決勝で十分勝負できたのに。

 高学年男子形の部。
 良い演武だったのですが次点。
 ちょっと予選リーグを勝ち抜けるには力不足だったかもね....
 出場チームも多かったしね。

 中学生女子形の部。
 昨年、優勝を飾ったメンバーで挑むこの大会。
 プレッシャーもあるかと思いますが予選リーグは1位通過。
 そして決勝。

 8チーム中7番目の演武。
 ちょっと呼吸が乱れてズレが見られます。
 それでもここまでの最高得点を叩き出します。
 管理人、ここで思わずガッツポーズをしてしまいました。
 
 そして最後のチームの演武。

        なんと同点!?

 
 ここで各審判の点数計算に入ります。
 最低点を確認するとこちらのチームの方が0.1ポイント高い!

 中学女子団体形 2連覇 おめでとう!

 練習のときには「こんな形でどうするの」状態だったのに、最後の追い込みでここまでもって行ったみんなに拍手です


 中学生男子形の部。
 予選ブロックからは上位3チームが上がります。
 しっかりした良い演武ですが、少し雑かな....
 結果は次点の4位落ち。
 残念でした。
 3位との差は0.1ポイント。
 もう少し足りなかったね。


 さて団体形の後は組手です。
 が、とりあえず1日目前半終了です。 
 





 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/527-afbedb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad