日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

高体連地区大会

 金曜日の稽古は管理人、出席しませんでしたので....
 ちょっと内容が解りません。

 今日の日曜日。
 高体連の地区大会が開催されました。

 道場からは5人の男女が参加。
 頑張ってましたよ~!


 一年生の男の子、一人目は個人の形・組手とも良い勝負をしていましたが力及ばず....
 ちょっと立ち上げ表の当たりが悪かったところもあって、勝ち上がれませんでした。
 そうは言っても、力があればそれを何とか出来る筈なので今後に期待ですかね

 男の子、二人目。
 高校入学まで稽古を休んでいたこともあり、ブランク明けの高体連の初戦。
 やはり勝手が違うところもあり、勝ち上がれませんでした。
 徐々に高体連のスタイルに慣れて行ってもらうしかないね。

 二年生の女の子。
 一人目は個人形・組手ともに力及ばず。
 管理人が会場に到着する前に試合が終わってしまっていたのですが、残念ながら敗退と言うことでした。
 
 三年生の女の子。
 個人形・組手とも次点。
 次点と言いましたが、形は3位。
 
 三位決定戦で対戦相手は「五十四歩小」を演武。
 こちらはと言うと「観空大」です。
 第一指定型ですけど決定戦は自由形で良く、一回戦で使っていなかったのでこれで勝負。

 結果、3-2で3位決定です。
 道場で稽古した成果が出た感じで良かったですよ
 
 組手は同じく3位決定戦で、なんだか縮こまった試合をして一方的にやられてしまいました。
 これは本当に次点。
 残念。
 試合後に「そんな間合いじゃないだろ?」とチェック
 また、頑張りましょう!

 三年生の男の子。
 個人形の初戦で協会でも実績のある一年生の選手とあたります。
 本人、かなりナーバスになっていたようですが、「慈恩」の打ち合いは5-0で完勝。

 二回戦は「燕飛」で切りぬけ、準決勝も勝ち。
 決勝では同じ学校の部活の後輩と「雲手」の対決。
 先輩として負けられる訳もなく、5-0で勝ちを収めました。

 組手は、初戦はかみ合わない試合で手間取っていましたが、それ以降は危なげなく勝ち上がりました。
 決勝では面白い蹴りを出して3ポイント取っていましたよ! 



 以前に道場に所属していた男の子が一年生として大会に参加。
 個人形で「昔取った杵柄」で頑張っていました。
 2回戦まで行きましたが、そこで敗退。
 また頑張ってね。 後二年あるよ~

 地区大会が終われば県大会。
 出場できるのは三年の男の子と三年の女の子かな....
 県大会のレベルは地区大会の比ではありません。
 
 それでも、そこで上位入賞を目指して頑張ってもらいたいですね。
 インターハイ本大会は沖縄です。
 ここまで行ければ大したもんだ~

 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/497-eee641bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad