日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

昨日は

 一週間ぶりの管理人の稽古。
 体が動きません...

 基本では苦手な「手刀受け」がなかなかOKが出ませんでしたが、それでも最後の方で上がりました。

 組手は組手で2人位やったらもうバテバテ....
 厳しいです

 一般部の女性は幼稚園児の面倒を見るに忙しく、自分の稽古どころではありません。
 なんだか稽古の方向性が変わって来ている様な感がしないでもありませんが、この子たちの面倒を誰かが見ないと他の子たちの稽古になりません。

 難しいところです。

 形の稽古では「得意形をやってください。できない人は平安形でいいです。」という先生の指示の後、「平安形の者は形の名前を言って始めてください」。

 3人の女の子が出てきましたが、一向に始まりません。

 辛抱強く待っていた先生も「次の者、慈恩」

 3人、5人、8人....

 それぞれ演武していきます。
 そんな中、ようやく3人の女の子も平安形を演武しました。
 
 先生の言っていることが分かるのなら、さっさと始めなきゃ駄目だ!
 いつまで人の動きを気にしている?

 自分の頭で判断して動かない限り、いつまでたっても自立できないぞ!

 さて、通常稽古の終わった後は選手の稽古。

 「鉄騎初段」をやることになりました。
 女の子にとっては苦手意識のある形かも知れませんね。

 高校生の女の子がなかなか上手くいきません。
 「手と足一緒」
 言い方は悪いですが、シンクロしていません。

 最後に手直ししたらようやくいい感じになってきました。
 口で言って頭で理解してもらえると仕事が早くていいです

 天候不順な折、体調を崩さないようにするのも大切です。
 大会はもう目前です。
 コートに入る前に負けない様にね!

 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/489-2aa7a8d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad