日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

金曜日は

 選手のみの稽古ですが、今夜も管理人と一般部の女性で先生のフォロー。

 中学生が修学旅行だとかで人数が少ない稽古になりました。
 進め方としては形を三つまでやりたかった様なのですが、結局遅々として進まず....
 二つ終わらせるのがやっとです。
 それもかなり端折って....

 大丈夫なのかなぁ、この進み方で。

 色帯の子と有段者では求められるレベルが違います。
 中学生の男の子は苦しんでいましたね。
 ダメ出しの連続。

 管理人も「出来ると思われているからOKが出ないんだよ」「黒帯のレベルなんだから」とフォローを入れますが、かなり凹んでました。

 通常よりは一時間くらい早めに切り上がりましたが、子供達はいつもの時間まで団体の形をやったりして時間をつぶしていました。
 早く終わったのなら帰ればいいのにと思うのですが、体内時計じゃないですが調子が狂うのかもしれませんね。


 昨年来、懸案だった門下生の名札を掛ける「名札掛け」と言う様な物が出来上がり、管理人が素人仕事で色を塗って完成。
 とりあえず掲げてみましたが、以前からある物に比べて色が濃くなってしまってちょっと予想外でした。

 新年度からの入門者の名札も造って掛けてあげないといけないね。
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/485-bdfd6cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad