日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

新年度間近

 昨日からの「春一番?」はひとまず一段落。
 暖かい一日でしたね。


 稽古は今月半ばの昇級審査も見据えたもの。

 移動基本でそれぞれが黒帯に指導してもらってます。
 その指導者からOKが出ないと先生に診て貰えません。

 管理人は少し遅れて参加したので第三者として見ていました。 

 黒帯側が厳しくなってしまうのは解るんだけどねぇ....
 受験者側ももう少し頑張る必要があるかな。
 そんな印象でした。


 さて組手は通常通りですが、割りと早く切り上げて形の稽古へ。


 今夜のお題は「平安二段」です。

 まずポイントとなる動きを練習。
 そこでOKが出ると次のポイントへ。
 またOKが出ると通しでの演武になります。

 管理人は始めのポイントはスムーズに通過したのですが、次のポイントでダメ出し。

 合格者を前に通しでの演武、二回目にOKを貰って終了。

 ここで締めかと思いきや、「形をやります」!?

 「慈恩」「観空大」「抜塞大」「燕飛」に分かれて行います。
 別に得意形でなくても、やりたければ自分が練習していなくても演武出来ます。

 やはり「慈恩」が圧倒的に多い。
 後は三人づつの同数です。

 「慈恩」からは先生が指定した者、五人が演武。

 管理人は「燕飛」をやってみました。
 一番練習していない形ですが、こんな時でもなきゃやりませんから....
 案の定、間違えましたが最後の跳躍はマズマズでした(笑)

 「得意でない形を人前でやってみる」事も大切ではないでしょうか....
 試合では一人で演武する訳ですから、ちょっとした度胸試しですね!


 新年度を控えて道着の新調を考えている子の保護者の方との話の中で、見本の道着をお貸しすることに。
 管理人のところには人数だけはいるので、いろんなタイプの道着が保管されているのです。
 サイズが合わなくなっても、誰かが使えれば良いと思って取ってあるんですよ~
 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/463-1fc79017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad