日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

小春日和

 さてさて、今日は小春日和な一日でしたね。

 3月下旬並みの気温だとか....

 まだ2月なんだか季節通りの気候になってもらわないと。
 これも地球温暖化の影響ですかね....


 さて、先週はインフルエンザがあったりで管理人は稽古に参加していませんでしたので、今夜は1週間ぶりですね。
 喉をやられてしまって声が出にくくなっていたので、稽古時の気合に苦労しましたが....

 組手の稽古中心でしたが、なかでも中段逆突きや出合のコンビネーションを主にやった様な感じですね。
 気合の無い者、先生の言葉にすぐに反応しなかった者は下げられてしまいます。
 結局、最後まで残っていたのは半分くらい。

 その中で勝ち残りの団体戦をやりました。
 管理人は中学1年生の男の子とやりましたが、メンホーなんか普段かぶらないので間合いが全く取れずに強い突きを入れてしまって申し訳ない事をしてしまいました。

 あんな物被ってよくやっていると思います、実際...
 
 形の稽古では管理人は「平安二段」と「平安三段」の面倒を見る様に指示されたので、全部で5人を見ることになりました。

 先ずは「平安二段」の子を一通り見てから「平安三段」へ。
 どの子もまともには出来ません。
 「先輩たちがやっているのを見て覚えるんだよ」
 「誰も教えてくれないから見て覚えて、それでも解らなかったら質問すればみんな教えてくれるからね」

 出来ないのは仕方ないので、挙動ごとに号令をかけて進みます。
 見本を見せながら一通り通したのでここで「わからない事やできない所があったら聞いて」と水を向けました。

 誰も質問が無いようです....
 やっているのを見てもまだまだあやふやなんだから、折角時間を作ったんだから質問すればいいのに...

 「解らない所がないんなら出来るって事だね?」「それじゃあ一人づつやってみよう」

 一人目。
 始めから六挙動で動きが止まりました。
 
 「今解らない所があったら聞いてって言ったでしょ?」「出来るんじゃなかったの?」

 ここで最初から一通り教えます。

 二人目。
 最後の三挙動で止まってしまいました。
 「わからなくなっちゃった?」
 ここで最後まで見本を見せて終了。

 三人目。
 順番は合ってます。
 立ち方に問題あり。
 指摘して終了。

 四人目。
 悪くない。
 細かい所は出来てないけど全体像は良し。

 五人目。
 六挙動目で止まりました。
 どうも平安三段はここが鬼門のようで....
 
 「さっき解らない所はないって事だったよね?」「人がやるところを見て覚えなさいって言ったよね」
 
 この子は前の子がやっているのを見る事もせずに遊んでいたのを管理人は知っていたので気合を入れてしまいました。
 遊んでいたから怒った訳ではありません。
 出来ないのに質問もしない、自分で練習もしないから問いただしました。 

 「他人が教えてくれるだろう」とか「出来なかったらそこで教えてもらおう」とか、管理人は受け付けません。

 今の道場は年齢幅が広くなって、年代のレベルの差が大きくなっているから、先生の目が行き届かなくなりつつあるので管理人や一般の女性が指導に回っているだけです。
 本来、先輩たちが演武する姿を見て自分でやってみて覚えて行くのです。

 自分の番になるまでの時間をどう使おうが個人の勝手ですが、「そのとき」が来たら甘えは通用しません。


 先生がどう考えているか、管理人は解りませんが長くこの道場に関わってきた者として、譲れない事なのです。 

 子供達は切なかったかもしれません。
 でも、それを受け止めてほしいと思うのです。
 せっかく始めた「空手」。
 自分で頑張って上手くなって行ってほしいと思うのです。


 そんなこんなで最後に全員で自由な形を1回やって稽古は締めとなりました。
 この次の金曜日は先生の都合で通常稽古はお休みです。

 道場は開けますのでその時間帯に自主練習をする人はしてくださいね。
 色々な練習が出来ると思うので.... 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/459-2cdd9328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad